1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 製剤研究/製剤設計の転職・求人

転職市場に出ている製剤研究・製剤技術の求人を網羅。
勤務地や剤形、待遇など…製剤専門の転職サービスが、あなたのご希望を叶えます。

製剤研究/製剤設計の転職

製剤研究、製剤技術の転職支援、製薬業界の求人を提供します。

製薬・医薬業界の転職・求人サイトAnswersは、製剤研究、製剤技術の転職をお手伝いしています。医薬品(原薬・製剤)に合った試験・分析評価方法の検討から、処方設計、製造法開発、申請書の添付文書作成や行政当局との折衝など、製剤開発、分析研究を担当する製剤研究、製剤技術職。Answersは新薬メーカーやジェネリックメーカーの豊富な求人を保有していますので、ご希望に合致した転職が可能です。求人をご紹介するだけでなく、製薬メーカーのパイプライン情報や担当製品、担当領域(オンコロジーや中枢など)、年収、職場の雰囲気まで、詳細な情報も提供しています。また、職務経歴書の書き方や面接での自己PRの仕方など、転職を成功させるためのあらゆるサポートも行っています。製薬業界での製剤研究、製剤技術の転職なら、Answers(アンサーズ)にお任せください。

総求人数(非公開求人含む)
非公開求人とは?

234

情報確認日2022/11/25

一般社団法人日本血液製剤機構

プロセス研究(蛋白質精製)

仕事内容 ■蛋白化学研究室での主な職務は、研究テーマのリサーチリーダー及び蛋白質の精製及び分析方法の開発を行う。

【具体的には】
・創薬プロジェクトと前臨床研究段階の精製・分析方法の検討
・承認申請資料の作成
・社内専門部署
・社内専門部署との連携と外部機関との委託/共同研究の遂行
※ご経験に合わせて上記業務をお任せします。
勤務地 兵庫県
年収 500万円~900万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 213023

情報確認日2022/11/24

日系大手製薬メーカー

微生物試験法の開発及び品質管理戦略立案(製剤分析研究員)

仕事内容 ■微生物試験法の開発、規格提案及び治験薬の品質設計
■無菌製剤製造施設の工程維持、管理業務の実務者または監督
■同社、委託先、および海外試験サイトへの微生物試験法の移管または技術的指導実務
■微生物品質に関する製剤の処方、プロセス設計
■微生物管理に関する申請戦略の立案と申請資料の作成、承認取得対応
■将来的には微生物に限定せず、注射剤を中心とした製剤品質全般の開発業務にも参画
上記について段階的にできるよう組織のサポートも行う
勤務地 岐阜県
年収 500万円~1000万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 310610

情報確認日2022/11/24

東証プライム上場の企業を親会社とする、後発医薬品メーカー

製剤研究(ジェネリック医薬品)

仕事内容 ■製剤研究として、下記業務を担当していただきます。

【具体的には】
・製剤設計・試作
・スケールアップ及び工場への技術移管
・新規製剤技術の開発
・承認申請資料の作成及び照会対応等
勤務地 茨城県
年収 500万円~850万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 310347

情報確認日2022/11/23

小児領域に強みを持つジェネリックメーカー

製剤研究(役職者)

仕事内容 ■同社にて製剤開発業務(製剤化検討)を担当いただきます。
勤務地 埼玉県
【勤務地】
・大宮工場
※マイカー通勤可
ただし、車通勤をする場合は工場内の駐車場に空きが無いため、近隣の駐車場の自己確保が必要となります(5,000円上限として会社支給)
年収 610万円~750万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 296233

情報確認日2022/11/23

小児領域に強みを持つジェネリックメーカー

製剤工業化研究

仕事内容 ■同社にて製剤開発業務(工業化検討)を担当いただきます。
勤務地 埼玉県
【勤務地】
・大宮工場
※マイカー通勤可
ただし、車通勤をする場合は工場内の駐車場に空きが無いため、近隣の駐車場自己確保が必要となります(5,000円上限として会社支給)
年収 430万円~500万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 269326

【製薬業界】製剤研究/製剤設計転職ノウハウ

製剤研究/製剤設計の応募書類の書き方を見る

製薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ)製剤研究/製剤設計転職情報に詳しい理由

JPX PRIME

Answers(アンサーズ)を運営する株式会社クイック(東証プライム市場上場)は、1980年創業。30年以上の歴史があります。メガファーマをはじめ、数多くの製薬メーカー・CROで、転職希望者を一番多く採用していただきました。
そのため製薬企業各社と深くお付き合いをする中で得た情報を蓄積しています。