1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 企業研究一覧
  3. エーザイ

エーザイ

売上高と営業利益の推移

エーザイは1941年設立の新薬メーカーで、17年度の売上高は国内5位でした。ピーク時に3000億円を売り上げた世界初の認知症治療薬「アリセプト」の特許切れ後は業績が低迷していましたが、17年度は11年ぶりとなる2ケタの増収増益。抗がん剤「レンビマ」の共同開発で提携を結んだ米メルクからの契約一時金が牽引し、売上高は6001億円(前年度比11.3%増)、営業利益は772億円(30.7%増)でした。

売上高と営業利益の推移の棒グラフ。【売上高】2013年度:6004億円、2014年度:5485億円、2015年度:5479億円、2016年度:5391億円、2017年度:6001億円。【営業利益】2013年度:711億円、2014年度:283億円、2015年度:519億円、2016年度:591億円、2017年度:772億円。

11年ぶりの2ケタ増収増益 「アリセプト」特許切れから復活の兆し

認知症治療薬「アリセプト」の特許切れから業績低迷が続いていたエーザイ。しかし、17年度は11年ぶりの2ケタ増収増益となりました。ピーク時に売上高5000億円を目指す抗がん剤「レンビマ」で、長く続いた特許切れのダメージから抜け出すことはできるのでしょうか。

主要製品の製品別売上高

エーザイの主要製品の製品別売上高の表。【グローバル製品】<レンビマ>17年度売上高:322億円(49.8パーセント)、18年度予想:640億円(98.8パーセント)。<ハラヴェン>17年度売上高:399億円(7パーセント)、19年度予想:430億円(7.8パーセント)。<フィコンパ>17年度売上高:147億円(42.7パーセント)、20年度予想:215億円(46.7パーセント)。<ベルヴィーク>17年度売上高:48億円(29.7パーセント)、21年度予想:50億円(4.8パーセント)。<アリセプト>17年度売上高:443億円(マイナス 10.0パーセント)、22年度予想:390億円(マイナス 11.9パーセント)。<バリエット/アシフェックス>17年度売上高:320億円(マイナス 12.1パーセント)、23年度予想:260億円(マイナス 18.9パーセント)。【国内】<ヒュミラ>17年度売上高:434億円(15.1パーセント)、25年度予想:450億円(3.8パーセント)。<アリセプト>17年度売上高:244億円(マイナス 17.3パーセント)、26年度予想:180億円(マイナス 26.1パーセント)。<メチコバール>17年度売上高:172億円(マイナス 5.5パーセント)、27年度予想:140億円(マイナス 18.6パーセント)。<バリエット>17年度売上高:172億円(マイナス 18.9パーセント)、28年度予想:130億円(マイナス 24.5パーセント)。<ルネスタ>17年度売上高:102億円(27.5パーセント)、29年度予想:110億円(8パーセント)。<ハラヴェン>17年度売上高:93億円(19.2パーセント)、30年度予想:95億円(2.5パーセント)。<トレアキシン>17年度売上高:69億円(ーパーセント)、31年度予想:ー億円(ーパーセント)。<レンビマ>17年度売上高:30億円(11.1パーセント)、32年度予想:90億円(200パーセント)。<エレンタール>17年度売上高:66億円(0パーセント)、33年度予想:65億円(マイナス 1.8パーセント)。<ワーファリン>17年度売上高:60億円(マイナス 11.8パーセント)、34年度予想:50億円(マイナス 16.6パーセント)。<ジェネリック医薬品>17年度売上高:278億円(マイナス 0.7パーセント)、35年度予想:260億円(マイナス 6.5パーセント)。<一般用医薬品等>17年度売上高:217億円(14.2パーセント)、36年度予想:230億円(6.2パーセント)。

米メルクと共同開発を進めている抗がん剤「レンビマ」は、前年度比49.8%増の322億円を売り上げました。18年度の売上高は640億円を予想しており、特に米国での売り上げ拡大に注力します。

「グローバル4品目」に定めているレンビマ、抗がん剤「ハラヴェン」、抗てんかん薬「フィコンパ」、肥満症治療薬「ベルヴィーク」を合わせた売上高は前年度比25.8%増の916億円でした。18年度は1335億円に拡大する見込みです。

エーザイの基本情報

2019年3月

社名 エーザイ株式会社(Eisai Co., Ltd.)
本社所在地 東京都文京区小石川4-6-10
設立 1941年12月6日
資本金 449億8600万円
上場 東証1部
代表者名 内藤晴夫(代表執行役CEO)
主な事業所所在地 【支店】札幌市、仙台市、東京都新宿区、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市
【研究所】茨城県つくば市
【工場】岐阜県各務原市、茨城県神栖市、埼玉県児玉郡美里町

AnswersNewsとは

医薬品業界TOPメディア出身の記者が、製薬業界のニュースを解説。
業界の話題がよくわかる、製薬業界で働く人のためのニュースメディアです。

AnswersNews 話題のニュースがよくわかる。製薬業界で働く人のメディア

他の製薬企業も見る