1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 企業研究一覧
  3. 塩野義製薬

塩野義製薬

塩野義製薬の売上高と営業利益の推移

塩野義製薬は1878年創業の大阪市に本社を置く製薬企業で、感染症や疼痛・神経領域に強みを持っています。17年度は売上高3447億円(前年度比1.7%増)で、営業利益1152億円(6.5%増)でした。抗HIV薬のロイヤリティー収入が売り上げを支えており、3年連続で増収増益を記録。売上高では国内10位ですが、営業利益率ではトップクラス を誇っています。

塩野義製薬の決算資料を元に作成した、売上高と営業利益の推移グラフ。2013年度:売上高2897億円、営業利益636億円。2014年度:売上高2740億円、営業利益504億円。2015年度:売上高3100億円、営業利益914億円。2016年度:売上高3389億円、営業利益1082億円

ロイヤリティーで連続最高益 国内事業の回復が課題

抗HIV薬を中心としたロイヤリティー収入が伸び、最高益を更新し続ける塩野義製薬。足元の業績は好調ですが、国内医療用医薬品事業は主力製品の特許切れで売り上げが減少しています。

塩野義製薬の主要製品と製品別売上高

塩野義製薬の主要製品と製品別売上高の表。【国内医療用医薬品】サインバルタ:2017年度売上高235億円、前年度比23.7%増、2018年度売上高予想は260億円、前年度比10.6%増。インチュニブ:2017年度売上高19億円、2018年度売上高予想は50億円、前年度比163.2%増。スインプロイク:2017年度売上高6億円、2018年度売上高予想は12億円、前年度比100%増。ゾフルーザ:2018年度売上高予想は130億円、前年度比441.7%増。アシテア:2017年度売上高1億円、2018年度売上高予想は2億円、前年度比100%増。ムルプレタ:2017年度売上高2億円、前年度比100%増、2018年度売上高予想は2億円。ピレスパ:2017年度売上高65億円、前年度比12.1%増、2018年度売上高予想は60億円、前年度比7.7%減。オキシコンチン類:2017年度売上高87億円、前年度比10.3%減、2018年度売上高予想は91億円、前年度比4.6%増。ラピアクタ:2017年度売上高33億円、前年度比13.8%増、2018年年度売上高予想は11億円、前年度比66.7%減。ブライトポック:2017年度売上高11億円、前年度比10.0%増、2018年度売上高予想は11億円。グラッシュビスタ:2017年度売上高3億円、前年度比50%減。イルベタン類:2017年度売上高146億円、前年度比4.6%減、2018年度売上高予想は64億円、前年度比56.2%減。一般用医薬品:2017年度売上高72億円、前年度比5.9%増、2018年度売上高予想は74億円、前年度比2.8%増。【海外】Osphena:2017年度売上高37億円、前年度比21.3%減、2018年度売上高予想は41億円、前年度比10.8%増。【ロイヤリティー収入】HIVフランチャイズ:2017年度売上高1035億円、前年度比41.2%増、2018年度売上高予想は1249億円、前年度比20.7%増。その他:2017年度売上高290億円、前年度比209.9%増、2018年度売上高予想は295億円、前年度比1.7%増。

高脂血症治療薬「クレストール」は17年度に後発医薬品が参入し、売上高は前年度比32.0%減の293億円となりました。18年度はさらに減って100億円を下回る見通しです。

一方、同薬のロイヤリティー収入は英アストラゼネカからの受け取り期間を延長したため急激な売り上げ減を回避しており、18年度も同水準の211億円を見込んでいます。

1回の経口投与で治療が完了するインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」は、18年3月に国内で発売後、2週間で24億円を売り上げました。海外で共同開発を進めるスイス・ロシュからは、臨床試験の成功により約180億円のロイヤリティー収入(その他に計上)を受け取っています。

英ヴィーブヘルスケアに導出したHIVフランチャイズの「テビケイ」と「トリーメク」のロイヤリティー収入は、17年度に1000億円を突破しました。18年度は、ロイヤリティー収入の総額が連結売上高の半分近くを占める1755億円となる見通しです。

塩野義製薬の基本情報

2018年9月

社名 塩野義製薬株式会社(SHIONOGI & CO., LTD.)
本社所在地 大阪府大阪市中央区道修町3丁目1番8号
設立 1919年6月5日
資本金 212億7974万2717円
上場 東証1部
代表者名 手代木功(代表取締役社長)
主な事業所所在地 【支店】東京都千代田区
【工場】大阪府摂津市、岩手県胆沢群金ケ崎町
【研究所】大阪府豊中市、札幌市

AnswersNewsとは

医薬品業界TOPメディア出身の記者が、製薬業界のニュースを解説。
業界の話題がよくわかる、製薬業界で働く人のためのニュースメディアです。

AnswersNews 話題のニュースがよくわかる。製薬業界で働く人のメディア

他の製薬企業も見る