1. Answers>
  2. AnswersNews>
  3. きょうのニュース>
  4. 製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2019年5月28日)
きょうのニュース

製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2019年5月28日)

 

武田、大阪工場に「リュープリン」新製造施設―21年度に稼働開始

武田薬品工業は5月28日、大阪工場(大阪市淀川区)に、前立腺がん・閉経前乳がん治療薬「リュープリン」(一般名・リュープロレリン)の新製造施設を建設すると発表した。投資額は約110億円で、今年8月に建設を開始。2020年8月の完成、21年度の稼働を予定している。

新施設はバイアル製剤とキット製剤を製造できるマルチ製剤ラインを備えるほか、ロボットテクノロジーなど最新鋭の設備・技術を導入。品質と生産効率の向上を図る。

 

ファイザーの「ハーセプチン」バイオシミラーなど29日に薬価収載

厚生労働省は5月28日、抗がん剤「ハーセプチン」のバイオシミラー「トラスツズマブBS『ファイザー』」や、関節リウマチ治療薬「エンブレル」のバイオシミラー「エタネルセプトBS『TY』」などの薬価収載を官報告示した。29日に収載される予定。

ハーセプチンのバイオシミラーは国内では3剤目。エタネルセプトBS「TY」はYLバイオロジクスが今年3月に承認を取得したもので、陽進堂と帝人ファーマが共同販売する。

 

MSD・バイエル 高コレステロール血症治療薬「ロスーゼット」を発売

MSDとバイエル薬品は5月28日、高コレステロール血症・家族性高コレステロール血症治療薬「ロスーゼット」を発売したと発表した。同薬は、小腸コレステロールトランスポーター阻害薬エゼチミブとHMG-CoA還元酵素阻害薬ロスバスタチンの配合剤。販売は両社が共同で行う。

 

最新情報を受け取る

メールでニュースを受け取る

  • 新着記事が届く
  • 業界ニュースがコンパクトにわかる

  1. Answers>
  2. AnswersNews>
  3. きょうのニュース>
  4. 製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2019年5月28日)