1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. その他関連の用語一覧
  4. トローチ

トローチ

トローチとは、口腔内で溶かして使用するタイプの口腔内錠剤の1種。消炎作用や殺菌作用を持ち、風邪を引いた時の症状緩和などに役立つ。

口腔内でゆっくり溶かすことで、溶け出した成分が口腔内や咽喉部に広がる。同じ口腔内錠剤でも、全身に作用するバッカル錠や舌下錠※とは違い、トローチは限定的な部位にのみ効果を持つ。
※バッカル錠…薬を歯と歯茎の間に挟み、ゆっくりと溶かして使用する薬。
※舌下錠…舌の下に入れ、溶かして使用する薬。効果が発揮されるまでが非常に速い。

■トローチの特徴
・作用の持続時間が長い。
・飲み込んだり、噛み砕いたりすると効果が薄れる。もしくは無効化してしまう。
・誤飲した場合の窒息死を避けるため、錠剤の中心には穴(空気の通り道)が開いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加