1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. カウンターフィット薬(偽造医薬品)

カウンターフィット薬(偽造医薬品)

カウンターフィット薬(偽造医薬品)とは、内容量や原料などに関する表示に虚偽がある医薬品。近年アジア・南アメリカ・ヨーロッパを中心に急増しており、日本でも年々報告事例が増加している。日本国内では、偽造医薬品のうち約95%がインターネット薬局で販売されている。

カウンターフィット薬の定義としては、主に以下の4つが挙げられる。

・実際含有されていない成分が表示されている
・表示成分以外の有効成分が含有されている
・有効成分の出所や起源が、表示と異なっている
・表示量と実際の量が異なっている(不純物が混入されている場合を含む)

カウンターフィット薬が出回りやすい薬は、バイアグラをはじめとしたED治療薬、強壮用医薬品、育毛薬など。人体に有害な成分や、安全性が確認されていない成分が含有されている場合が多い。また、有効性が全く認められない成分のみで作られた製品もある。
カウンターフィット薬を服用した場合の副作用は深刻で、最悪の場合死に至るケースもある。たとえばED治療薬の、シアリスのカウンターフィット薬を服用したケースでは、けいれん・意識障害・重篤な低血糖などの症状が報告された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加