1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. 生物学的利用能

生物学的利用能

生物学的利用能とは、薬物を人体に投与した際、どれだけの量が全身に循環するのかを示す指標。バイオアベイラビリティともいわれる。静脈内投与によって薬物が投与された場合、定義上生物学的利用能は100%となり、経口や皮内注射によって投与された場合、生物学的利用能は低下する。

薬剤を静脈内注射以外の方法で投与する場合は、生物学的利用能を考慮したうえで投薬量を算出する必要があるため、生物学的利用能は薬物動態学において必ず考慮すべき指標・考え方である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加