1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. SP包装

SP包装

SP包装(strip package)とは処方薬の包装方法の1つで、特殊なフィルムでできた袋に薬を入れ、ヒートシール式(フィルム同士を熱で溶かし、癒着させる)で密閉する方法。ストリップ包装ともいわれる。SP包装、PTP包装で薬を包むことによって、空気にさらすことなく保管できる。 SP包装のフィルムは、アルミ箔かセロファンに低密度ポリエチレンなどのフィルムを重ねたラミネートフィルムでできている。 現在、薬を包装する際はほとんどがPTP包装(press through package)だが、散剤や顆粒剤を包装する際にはSP包装が用いられることがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加