1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. 危険因子(リスクファクター)

危険因子(リスクファクター)

危険因子とは、疾患発生の危険性を高める可能性がある要素のこと。リスクファクターともいわれる。 危険因子は、疾患の直接的な原因を指すのではなく、疾患と関連が疑われる要素の総称である。そのため、ダイオキシンなどの化学物質から、喫煙や「甘いものが好き」などの嗜好まで、あらゆる要素が危険因子となりうる。 ■具体例 ・がんの危険因子 年齢、家族歴、喫煙、食習慣、放射線や発がん性物質にさらされた経験など ・脳卒中の危険因子 高血圧、糖尿病、年齢、運動不足、肥満、ストレスなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加