1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. QA/QC/監査の転職・求人
  3. バイオプロセス/分析研究、調製、評価、製造技術開発、治験薬製造プロセス開発に向けた技術移管等の研究員

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

歴史ある大手日系製薬メーカー

情報確認日2024/03/22

募集ポジション バイオプロセス/分析研究、調製、評価、製造技術開発、治験薬製造プロセス開発に向けた技術移管等の研究員
勤務地 神奈川県
仕事内容 CMC研究所バイオプロセスグループにて、新規バイオモダリティ(遺伝子治療、ADC(抗体-薬物複合体)を含む機能性抗体、ワクチン及びその他蛋白製剤)のCMC研究を担当をいただきます。

<具体的には>
バイオ医薬品の原薬製法開発及び研究・開発テーマ推進業務(遺伝子治療、ワクチン、ADCを含む機能性抗体及びその他蛋白製剤に関する研究用調製、生物学的評価、原薬プロセス開発(細胞構築、培養、精製、スケールアップ研究)、試験法(分析)技術開発 及びCDMOへの技術移管を担当頂きます。
応募資格 【必須要件】
下記全てを満たす方
■6年制大学卒業者または理系大学院修了者(Ph.Dは必須ではない)
■バイオ医薬品に関する以下のいずれかの実務経験
・バイオロジクス(遺伝子治療/ワクチン/ADC含む機能性抗体のいずれか)の創薬研究
・バイオロジクス(遺伝子治療/ワクチン/ADC含む機能性抗体のいずれか)の製造プロセス開発(製法/分析法構築)
■TOEIC700点以上、ビジネスレベルの日本語/英語のリーディング、ライティング、コミュニケーション能力
※目安:マニュアル読解及び実験計画書・報告書作成が可能なレベルの英語力

※応募時に同社指定のフォーマットを記載いただく必要がございます。担当コンサルタントにお問い合わせ下さいませ。
年収 840万円~970万円
手当 通勤手当、住宅手当
雇用形態 正社員
働く環境 【配属部署の紹介】
CMC研究所では、非臨床段階からCMC研究を開始し、治験薬供給、新薬の承認申請(NDA、BLA)まで一貫して担っている研究所です。そのために、低分子医薬品だけでなく、近年多様化するバイオモダリティ(機能性抗体(抗体-薬物複合体を含む)、遺伝子治療、及びその他蛋白製剤)及び化学モダリティ(核酸・中分子)を対象に、新薬研究の早期からINDや新薬の承認申請を見据えて、プロセス開発・分析法開発研究、製剤化研究及び薬物送達研究を推進しております。加えて、委託製造する際には委託先となるCDMOやCROとの契約交渉や委託先管理も主導しております。

【配属事業所のご紹介】
湘南ヘルスイノベーションパーク (湘南アイパーク) に研究所を配し、製薬企業のみならず、次世代医療、AI、ベンチャーキャピタル、行政など、幅広い業種や規模の産官学が結集し、エコシステムを形成することで、各企業間でオープンイノベーション(ヘルスイノベーション)を加速する場となっています。
【職務における競合との差別化ポイント】
-創薬研究/CMC研究双方を理解した研究戦略に基づき、研究から臨床/商業を見据えた一貫研究に最先端レベルで携れる
-バイオ医薬品の製造工程におけるすべてのステップ(培養、精製、分析、製剤化)での経験を獲得できる
-海外CDMOとの提携業務を中心に海外関連の業務も多数。グローバルに活躍可能

【キャリアパス】
当分野のチームリーダーやプロジェクトにおける主担当者としての役割を担っていただきます。将来的には創薬本部やプロダクトサプライ本部の専門性とマネジメント能力を併せ持つ当分野のマネジメント(M職)に挑戦、当該研究のスペシャリスト(S職)に挑戦、若しくは当該専門的な知見を活かし本社ドメインでの業務(企画・戦略機能など)に挑戦、などの選択肢が考えられます。
企業について ■複数領域で、医薬品を開発・販売している日系メーカーです。

お問い合わせ番号 : 362961

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数132件(非公開求人102件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。