1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 製剤研究/製剤設計の転職・求人
  3. 製剤・技術開発※課長候補

東亜薬品工業株式会社

募集ポジション 製剤・技術開発※課長候補
勤務地 群馬県
仕事内容 ■製剤開発・技術部門課長候補として、製剤(CMC)関連業務全般をご担当いただきます。

【具体的には】
■医療用医薬品の製剤開発 
■市販用(OTC)医薬品の製剤開発/申請対応業務
■動物薬の製剤開発 
■食品、動物用飼料の開発(マーケティング部門と協議しながら製品コンセプトを設計し、開発まで担当) 
■上記全般の生産部門へのスケールアップ、技術移管など生産移行対応
応募資格 【必須要件】
下記全てに該当される方
■製剤開発および技術の実務経験5年以上
■承認申請業務の経験
年収 700万円~750万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
当面なし

<残業時間>
月10~20時間程度

企業について 【概要・特徴】
■整腸剤に強みを持つ、医薬品・動物薬メーカー。益生菌剤の開発で業界をリードしており、プロバイオティクス市場を牽引している企業です。医療用医薬品、医薬部外品、動物薬、菌末の開発・製造のほか、菌を配合した製品の受託製造も手がけています。また、台湾・インド・中国・韓国・カナダに提携先を有し、製品や原料の輸出なども行なっています。

【主な製品】
■糖化菌・乳酸菌・酪酸菌の3つの菌を配合した活性生菌製剤「ビオスリー」が主力製品。1963年に医療用医薬品として発売され、1967年には動物用、1988年には一般用が発売されました。現在は医療用医薬品として「ビオスリー配合錠」や「ビオスリー配合散」など、動物用として「動物用ビオスリー」、一般用として「ビオスリーH」などを販売しています。

【生産施設】
■1968年から操業を続けている群馬県の館林工場は、医薬品GMP工場として高品質な製品を安定的に供給しています。2013年には5000Lの培養タンクを備える培養専用棟を建設。2018年には年間20億錠の生産能力を持つ新製剤棟を建設するなど、施設を増強し需要拡大に対応しています。

【受託事業】
■培養微生物を用いた製品調製・製剤化のノウハウを活かし、医薬品・健康食品などの受託製造を実施。同社製品の「乳酸菌H61トーア(うるつや乳酸菌)」などを原料とするOEM製造に対応しています。培養受託も行なっており、顧客の菌末から培養して最終製品までを一括して受託することも可能です。

お問い合わせ番号 : 280924

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数242件(非公開求人185件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。