1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. 配合剤

配合剤

配合剤とは、1つの薬の中に複数の薬効成分が配合された医薬品であり、合剤ともいわれる。単独の薬効成分を薬剤にした薬を複数服用するよりも自己負担額が軽減されると同時に、服用リスクを減らすことができるといったメリットがある。
1つの薬効成分のみを薬にした薬剤は単剤といわれる。

配合剤にした場合、単剤よりも副作用が起きる危険性を減らすことができるほか、薬効成分の組み合わせによっては効果を穏やかにすることも、強めることもできる。
メリットが多い一方で、デメリットとしては「副作用が起きた際、単剤に比べて原因の究明が難しい」「薬と処方する際の自由度が制限される」などが挙げられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加