1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典
  3. 業界用語・専門用語関連の用語一覧
  4. 持効性注射剤

持効性注射剤

持効性注射剤とは、投与後に作用が長時間持続するメリットがある注射剤。一般的にはデポ剤と呼ばれ、主に筋肉注射によって投与される。統合失調症の治療薬や、ホルモン剤に用いられる。

持効性注射剤は、油に薬効成分を溶かしてつくられる。投与してから体内に吸収されるまでのスピードが、経口薬と比べて速いため、経口薬よりも多量の薬を一度に投与することができる。また、持効性注射剤は、投与後薬効成分が少しずつ体内に溶け出すため、薬の効果自体は2~4週間続く。

デポ剤の投与に向いている患者は、以下の通りである。

・服薬を忘れがちな患者
・拒薬の傾向がある患者
・内服薬だけでは充分な効果が得られない患者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加