1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. DM/統計解析の転職・求人
  3. データサイエンス職 (データマネジメント担当)

第一三共株式会社

募集ポジション データサイエンス職 (データマネジメント担当)
勤務地 東京都
東京
仕事内容 ■オンコロジー領域の臨床試験のデータマネジメント計画立案
■Electronic Data Capture (EDC) をはじめとするデータマネジメント関連ツールの構築、運用
■eCRF、データ品質管理計画の立案、データマネジメントCROの業務管理
■承認申請時に必要なデータマネジメント関連の規制当局対応
※海外メンバーとのやりとりについて:担当業務にもよりますが、グローバル試験対応で月に数回テレカンがあるイメージです。USメンバーが中心ですが、国籍は様々です。
応募資格 【必須要件】
■医薬品企業もしくはCRO、ARO等における臨床試験のデータマネジメント部門に所属し、データマネジメントに関する実務経験が5年以上
■臨床開発に関する基礎知識ならびにICHや国内外の規制当局が公表している各種ガイドライン等の理解
■臨床試験におけるデータマネジメント業務の知識、業務経験
■CDISC標準(特にSDTM)に関する基礎的な知識
■ITならびにSASプログラミングに関する基礎的な知識
■英語で会話や議論ができる能力(目安としてTOEIC 650点以上)
年収 500万円~900万円
手当 通勤手当、住宅手当、営業手当、時間外手当 等
雇用形態 正社員
英語の使用状況 有り
働く環境 <転勤>
場合により有り
<産休/育休の取得状況・実績>
実績多数あり
トピックス データマネジメント業務に関連したデータレビュー等のプログラミングやSDTMデータの作成を通して実務経験を積み、将来的に、データマネジメント関連プログラミングのチームリーダー、およびグローバルデータ標準の管理担当者、などがキャリアパスとなるポジションです。また、海外子会社駐在の可能性もあり、グローバルで活躍できる環境があります。
企業について 【企業特徴】
■日系大手製薬メーカーです。2019年3月決算では、国内医療用医薬品売上1位、売上高4位(2019年3月決算)で、日本国内では圧倒的なプレゼンスを獲得しています。
■先進的医薬品創出に向けて、次世代ADC、核酸医薬、治療用ウイルス、細胞治療など、革新的なモダリティ技術の開発に取り組んでいます。
■重点領域を「がん」、次世代領域を「疼痛」、「中枢神経系」「心不全・腎疾患」「希少疾患」とし、アンメットメディカルニーズに応えるべく研究開発を推進しています。
■海外展開も加速させており、海外売上比率は、現在の36%から2020年前半には50%に上げたいと考えています。
■2025年ビジョンとして「がんに強みを持つ先進的グローバル創薬企業」を掲げ、2025年度にはがん売上収益5000億を目指しています。初のADCである「DS-8201」については、有力パイプラインとして期待されています。主要開発パイプラインとして35本が走っており、うち20以上ががん領域です。
■福利厚生が手厚く、コアタイムなしのフレックスタイム制の導入など、働きやすい環境が整っています。

お問い合わせ番号 : 209716

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数357件(非公開求人272件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。