1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 製剤研究/製剤設計の転職・求人
  3. 分析開発担当主任研究員(リーダー)

参天製薬株式会社

募集ポジション 分析開発担当主任研究員(リーダー)
勤務地 奈良県
奈良研究開発センター(ご経験によりリモートワーク等相談可能)
仕事内容 製品開発(主に新薬、新規技術)における分析開発担当のリーダーとして、以下の職務に従事いただきます

■テーマ・プロジェクト/研究
・グローバルな製品開発プロジェクトおよび早期研究テーマにおけるCMCのマスタープラン作成及びCMCプロジェクトリード
・分析開発業務のリード:管轄するプロジェクトにおいて、日欧米中アジアのIND/NDAに対応可能なデータ・資料の創出をリード/支援
■分析開発における科学技術/プロセス開発
・原薬及び製剤のQbD(Quality by Design)/管理戦略の検討・構築リード
・原薬及び製剤の規格及び試験方法開発
・担当パートの申請関連業務(申請資料作成・照会事項対応等)
・新規分析技術の獲得・活用による製品付加価値創造、生産性向上への寄与
・新薬開発の生産性向上(スピード・成功確度・製品価値向上)のための施策立案・実行
応募資格 【必須要件】
下記すべてを満たす方
・十分な分析開発業務経験(目安:合計6年以上)
・CMC関連の海外もしくは国内申請業務、申請文書作成経験
・グローバルプロジェクトでのCMC開発業務経験
・英語コミュニケーション能力(ビジネスレベル、専門分野は海外メンバーと十分議論でき、グローバルプロジェクトのCMC開発業務をリードできるレベル)
年収 535万円~1000万円
手当 通勤手当、時間外手当
雇用形態 正社員
英語の使用状況 英語コミュニケーション能力(ビジネスレベル、専門分野は海外メンバーと十分議論でき、グローバルプロジェクトのCMC開発業務をリードできるレベル)
企業について ■眼科に特化した独自性ある医薬品メーカーです。
■医療用眼科薬ではトップシェア(約40%)を誇り、国内No.1・グローバル5位の地位を獲得、ドライアイ・緑内障・感染症・網膜疾患・白内障の分野では国内1位のシェア率です。
■一般用医薬品(サンテFXネオ、サンテ40、サンテドゥ)は約20%のシェアを占め、業界2位の地位です。
■研究開発費が売上高の12.8%(190億円)を占める研究開発型企業であり、日米欧3拠点にアジア主要国も含めた国々でのグローバル開発を行なっています。
■海外では、米国、欧州、アジア諸国に11カ国14拠点を持ち、50カ国以上へ展開しています。中国ではすでに市場地位No.1を獲得し、北欧・東欧・ロシアでも上位を占めるに至っています。
■眼科薬は全身薬からの転用が多く、同社は世界トップクラスの製剤開発技術を持っています。参入障壁は高く、他社にはない「点眼薬を生み出す力」を強みとしています。また、その技術力を活かし、大手製薬メーカーや化学メーカー等との共同開発や優先的導入権等の契約も結んでいます。
■2020年までに日本・アジアでNO.1、グローバルTop3(現在5位)、海外比率40-50%とする目標を掲げています。
■平均勤続年数は15年9カ月と長く、長期就業が可能な企業です。
■年功序列ではなく、30歳前後で課長クラス、30代半ばで部長クラス、30代後半で本部長クラスに早期で昇格される方もいます。

お問い合わせ番号 : 269222

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数222件(非公開求人170件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。