1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 技術員

株式会社Epsilon Molecular Engineering

情報確認日2023/01/31

募集ポジション 技術員
勤務地 埼玉県
仕事内容 ■技術員としてタンパク質発現の実験を担当していただきます。

【具体的には】
研究員の補助作業が主な業務です。恒常的に使用するタンパク質およびリボソームを大腸菌で発現させ精製する業務に従事していただきます。
・大腸菌を用いたタンパク質発現
・酵素の発現・精製
・タンパク質発現解析
・データの入力
応募資格 【必須要件】
下記全てに該当する方
■大腸菌からのタンパク質発現の経験3年以上(学生時代の経験可)
■タンパク質発現解析の経験(ウエスタンブロッティング、顕微鏡観察、FACS等の経験がある方)
■分子生物学、生化学の素養
年収 320万円~470万円
雇用形態 契約社員
企業について 【概要・特徴】
■進化分子工学を基盤技術としたモダリティ医薬品開発を行う、埼玉大学発バイオベンチャー。「バイオ分子で未来を創る」をビジョンに掲げ、新世代バイオ医薬品、中分子医薬品および酵素代替分子などの機能性材料の開発を行なっています。独自のスクリーニング技術や分子設計手法に強みをもち、医薬品開発のほかにも、診断薬や再生医療用試薬の共同研究開発も行なっています。

【事業展開】
■バイオ分子「VHH(次世代抗体)」「ペプチドアプタマー」を社会実装することを目標としています。進化分子工学技術の1つである「cDNA display法」(特許取得済)と独自のVHHライブラリ「PharmaLogical Library」を組み合わせ、1カ月で数多くのVHHを取得可能な自社プラットフォーム「The Month」を確立。国内・海外企業との共同研究などに活用されています。

■高品質で豊富なライブラリと、従来よりも早く、質の高いスクリーニングができる技術力が特徴。より標的物質に強く結合するVHH抗体を探し出す技術力により、従来の抗体医薬品では治療が難しい疾患領域への貢献が期待できます。

■現在、 固形がん、がん・免疫、感染症、呼吸器疾患、神経疾患、生活習慣病領域で9つの自社パイプラインの開発を進めています(2022年8月時点)。

【強み】
■製薬会社にスクリーニング成果や新モダリティを導出し、得られるイニシャルフィーが短期的な収入源となっているため、経営基盤の安定性があります。また、導出後のマイルストーンペイメントやロイヤリティにより、将来的に売上の拡大が期待できます。

お問い合わせ番号 : 314533

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数214件(非公開求人164件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。