1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 研究開発

プラチナバイオ株式会社

新着2022/01/27 UP

募集ポジション 研究開発
勤務地 広島県
仕事内容 ■バイオ領域への新規参入や新規プロダクト開発を検討する大手企業様からの依頼を受け、同社の独自ゲノム編集技術を核とした共同研究開発の業務にあたっていただきます。

【主な業務】
・市場性と実現可能性の両面を踏まえた研究開発方針の提案(事業推進部と連携)
・特定のテーマに対し、自社ゲノム編集技術を用いて目的の機能をもつ表現型(細胞/微生物/動物)を作製
・遺伝子治療・細胞治療のパイプライン創出に向けた研究開発
・自社ゲノム編集技術の改良、標準化に向けた研究開発
応募資格 【必須要件】
下記いずれかの要件を満たす方
■ゲノム編集の経験がある方
■微生物の培養経験がある方
■Molecular Workの経験がある方(ゲノムに対するPCRやキャピラリーシークエンス)
※アカデミアの方も可
年収 480万円~900万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
無し
企業について ■2018年に国産ゲノム編集技術「Platinum TALEN」を基礎として設立された、広島大学発ベンチャーです。
■ゲノム編集とは、特定の塩基配列を狙ってDNAを切断し意図的に突然変異を引き起こす技術で、食料・エネルギー・病気の治療といった人類の根源的な問題の解決に資することが期待されています。

<Platinum TALENの特徴>
Platinum TALENの特徴として、産業利用に適していること、つまりゲノム編集技術を素早く社会実装することができることが上げられます。 ゲノム編集技術は大きく分けて3世代に分けられます。第1世代のZFN、第2世代のTALENがあり、近年は第3世代であるCRISPR-Cas9を用いた基礎研究がアカデミアで盛んに行われています。しかしCRISPR-Cas9は、狙った箇所以外の塩基配列を改変してしまうオフターゲットのリスクが大きいほか、知財関係が複雑であることから事業化リスクが大きいという難点があります。これに対し「Platinum TALEN」は、同社CTOの山本がCRISPR-Cas9の登場以前からZFN、TALENの研究を通じて築き上げてきた知見を基に、TALENを改良し、認識配列への高い結合活性や使いやすさを高めた社会実装に最適なツールとして活用が見込まれています。

お問い合わせ番号 : 278947

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数218件(非公開求人167件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。