1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 臨床検査技師

富士フイルムVETシステムズ株式会社

新着2021/09/13 UP

募集ポジション 臨床検査技師
勤務地 東京都
仕事内容 ■臨床検査技師としてコンパニオンアニマルの検体検査を担当していただきます。

【具体的には】
■大学や研究機関、動物病院からお預かりした検体の分析、結果報告
(内分泌検査/免疫学検査/血液学検査/血中薬物検査/生化学検査/尿検査/結石分析/感染症検査/エキゾチック関連検査/微生物学検査/形態学検査/ケーナインラボ外注検査)

【検査取扱い機器例】
■日本電子 生化学分析器BioMajestyシリーズ
■siemens-healthineers  総合血液学検査装置 ADVIA2120i
■日本光電 セルタック 
■LSIメディエンス 免疫学自動分析装置
■イムライズ1000・イムライト2000
■Sysmex 全自動血液凝固測定装置

※将来的には全国転勤の可能性があります。
応募資格 【必須要件】
下記いずれかのご経験・資格をお持ちの方
■臨床検査技師免許
■検体検査(動物看護師等)のご経験をお持ちの方

年収 300万円~400万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
場合により有り
<残業時間>
平均20時間/月(繁忙期2月~6月は40時間/月)
<産休/育休の取得状況・実績>
◎女性はもちろん、同社では男性も育休の取得実績があります。
トピックス <キャリアパス>
将来的には、マネジメントに関わるポジションとなる可能性があります。
企業について 【概要・特徴】
■富士フイルムメディカル(株)が100%出資する、動物臨床検査の受託や動物用医療機器の販売などを行う企業です。同社の前身となる(株)モノリスは1995年に設立後、動物向け検体検査受託サービスの国内最大手に成長。通常は3日かかっていた獣医師への検査結果の連絡を当日中に短縮するなどの実績を築いてきました。

■モノリス社は2016年に富士フイルムグループの一員となり、社名を富士フイルムモノリスに変更し、動物用医療機器の販売も開始。2019年には富士フイルムメディカルの動物用動物医療事業部門を統合し、社名を富士フイルムVETシステムズに変更しました。全国約12,000の動物病院の約80%と取引を行い、地域密着で動物医療を支えています。

【事業展開】
■動物臨床検査の受託:国内に約10カ所の受託検査所を設置し、形態学・微生物学・血液学・尿など約300項目の検査を受託。全国の動物医療施設から直接検体を集荷して検査を行い、結果を迅速に報告しています。受託可能な検査サービスは、内分泌検査、免疫学検査、血液学検査、血中薬物検査、生化学検査、尿検査・結石分析、感染症検査、微生物学検査など多岐にわたっています。

■動物用医療機器の販売:富士フイルムグループ各社が開発・製造する動物用医療機器を国内で販売しています。X線画像診断装置から超音波画像診断装置、臨床化学分析装置、臨床免疫反応測定装置、検査データ処理支援システムまで多様な製品を取り扱っています。

お問い合わせ番号 : 269884

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数189件(非公開求人145件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。