1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 技術員(研究補助・ヒト細胞実験補助)

株式会社Logomix

新着2021/07/30 UP

募集ポジション 技術員(研究補助・ヒト細胞実験補助)
勤務地 神奈川県
仕事内容 ■技術員(研究補助・ヒト細胞実験補助)として下記業務を担当頂きます。

【具体的には】
■ヒトの培養細胞の操作
■ヒトの培養細胞からのDNA抽出、RNA抽出
■定量PCR、ウエスタンブロット
■遺伝子クローニング、発現プラズミドの作成
応募資格 【必須要件】
下記すべてに該当する方
■学士または同等以上の学位を取得されている方、または、バイオ系医療系専門学校を卒業されている方で、バイオ関連の研究開発業務に従事し続けている方
■転写経験(RNA、PCRなど)経験をお持ちの方
年収 250万円~380万円
雇用形態 契約社員
働く環境 <転勤>
無し

<出張>
無し

<残業時間>
無し

<産休/育休の取得状況・実績>
働きやすい勤務時間を相談により決定致しますびで、育児/介護の状況は配慮します。
トピックス <キャリアパス>
キャリアアップのため、バイオ技術者やバイオインフォマティクス技術者の認定試験受験指導等応相談

<社内の雰囲気>
真面目で粛々と研究に勤しむ研究者が多いです。
企業について 【概要・特徴】
■ゲノム大規模構築技術「Geno-Writing」をコア技術とする、東京工業大学発のバイオテックベンチャー。東京工業大学生命理工学院・相澤康則准教授の知的財産とゲノムライティングの知見をもとに、2019年に設立されました。

■同社は「Geno-Writing」を用いて、顧客の要望に合わせた細胞株・細胞システムを創出し、汎用性の高い合成生物学的ソリューションを提供。製薬会社・化学メーカー・電機メーカーなどさまざまな企業とともに、創薬・バイオものづくりをすすめています。

【コア技術】
■「Geno-Writing」は従来のゲノム工学技術を超える広範囲のゲノム領域を、高精度に設計・改変・合成することが可能なゲノム構築技術プラットフォームです。これまでのゲノム工学技術では微生物など単純な構造を持つものしか、ゲノム改変・構築を行うことができませんでした。しかし、「Geno-Writing」では植物細胞や動物細胞など、これまで扱えなかった複雑なゲノムの改変・構築が可能となっています。

【展望】
■今後3年~5年は、ゲノム情報のプラットフォーム構築に注力する方針です。また、プラットフォーム構築と並行して、自社で微生物合成も進めていく考えです。将来的には、「バイオ研究をするためにはLogomixのプラットフォームが必要な世の中となること」を目指しており、バイオエコノミーの発展に寄与することを目指しています。

お問い合わせ番号 : 264326

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数152件(非公開求人117件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。