1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 再生医療に関する製造及び品質管理業務スタッフ

株式会社バイオミメティクスシンパシーズ

新着2022/09/21 UP

募集ポジション 再生医療に関する製造及び品質管理業務スタッフ
勤務地 東京都
仕事内容 同社の細胞培養施設(CPC)において、細胞培養、品質管理、その他再生医療支援に付帯する業務等を行って頂きます。

【具体的には】
■ラボ、細胞培養施設(CPC)に於いて細胞培養
■ウエスタンブロット、ELISAなどでタンパク質の定量解析
■遺伝子分析解析
■大腸菌を使った組み換えタンパク質の精製
■品質管理業務 等

※本求人は研究開発職ではなく、製造および品質管理職です。
※細胞:間葉系幹細胞
応募資格 【必須】
下記全てに該当する方
■生物学等、バイオ系の大学、短大、専門学校を卒業した方
■細胞培養の経験がある方
※医療機関や事業会社にて人投与用の細胞培養を経験された方
年収 298万円~350万円
手当 通勤手当(上限5万円)、時間外手当、法定休日出勤手当、深夜勤務手当
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
無し
<出張>
無し
企業について 【概要・特徴】
■脂肪由来幹細胞(ASC)を用いた再生医療のパイオニア企業です。自社開発の無血清培地を用いて、脂肪由来幹細胞の高率的な培養法・安全性・有効性・作用機序を明らかにする研究を進めています。また、関東信越厚生局より「特定細胞加工物製造許可証」を取得しており、提携先医療機関から特定細胞加工物の製造(細胞培養)を受託しています。

■同社は2006年から無血清培地の開発をすすめ、原材料に血清・血清由来材料、動物由来材料、ヒト由来材料を使用しない完全無血清培地を開発しました。この完全無血清培地によって、工程にウイルスやBSEなどの感染物質汚染を持ち込むリスクが低減されるなど、より安全な細胞の提供が可能となりました。

【研究開発】
■自社で開発した無血清培地を使用して脂肪由来幹細胞を培養し、基礎から臨床応用まで多様な研究を国内外の大学・研究機関と共同で推進。2,000件を超える臨床データを有し、対象疾患はがんや糖尿病、ALSなど多岐にわたっています。また、近年はアルツハイマー病にも注力しており、独立行政法人がん研究センター研究所と、脂肪由来間葉系幹細胞によるAD治療方法の開発に関する共同研究を行なっています。

お問い合わせ番号 : 257395

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数234件(非公開求人179件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。