1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 細胞培養/テクニシャンの転職・求人
  3. 研究員

ノイルイミューン・バイオテック株式会社

募集ポジション 研究員
勤務地 山口県
■山口県(山口大学医学部:山口県宇部市)
■神奈川県(湘南ヘルスイノベーションパーク)
仕事内容 ■同社の研究開発部門にてCAR-T細胞療法の研究と開発に従事していただきます。

【具体的には】
■免疫細胞や各種細胞株の培養・継代(クリーンベンチ内でのピペットを用いた清潔操作)
■ELISAやフローサイトメトリーなどの免疫学的解析
■クローニングや遺伝子組み換えなどの生物学的実験
(プラスミド精製、ウイルスベクターによる遺伝子導入、PCRなど)
■マウスを用いた動物実験(細胞の皮下接種、静脈内投与やノギスによる腫瘍増殖の評価など)
※ご経験ややる気に応じて、幅広い業務をご担当して頂きます。

【入社後の流れ】
山口大学免疫学講座にて、まずは免疫細胞の培養や遺伝子改変を含むCAR-T細胞の作製技術を身に着けることを目標に、段階的に一つ一つの技術(実験手技)を覚えていただきます。また、これまでの経験やスキルに応じてクローニングなどの分子生物学的実験あるいはマウスを用いた動物実験に携わって頂く可能性もあります。
※各プロジェクトは研究員が役割分担し、互いに協力しながら進めていきます。
応募資格 【必須要件】
■Word、Excel、PowerPointを用いた基本的なデータ整理や資料作成 
■バイオ系専門学校もしくは理系(生物系)の大学を卒業された方

上記に加え、下記いずれかのご経験
■細胞培養・継代(※免疫細胞などの初代培養の経験があれば尚可)
■ELISAやフローサイトメトリーなどの免疫学的解析
■遺伝子組み換え実験
(クローニングやプラスミド精製、遺伝子導入、PCRなど)
■マウスを用いた動物実験
(※薬剤投与や採血、解剖の経験があれば尚可)
※アカデミアのみの経験で問題ございません。
年収 300万円~500万円
雇用形態 契約社員
トピックス ■最先端のがん免疫療法に実際に関わることが出来ることが魅力です。
企業について <設立年月>
2015年4月

<資本金>
非公開

<社員数>
11名(2020年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

■同社は国立がん研究センターおよび山口大学発のがん免疫療法の開発に特化したバイオベンチャーです。
■山口大学の玉田耕治教授によって開発された次世代型CAR-T細胞療法(Prime CAR-T細胞)の技術を中心に国立がん研究センターや複数の大学及び企業との連携により研究開発を進めています。独自性ある同社の技術は、「バイオテクノロジージャーナル」にも掲載されました。
■白血病などの血液癌でのみ有効性が認められている従来のCAR-T細胞と異なり、上記のユニークな技術を利用し固形がんへの適用を目指しています。
■がん治療の領域において圧倒的な症例数を誇りFirst in human試験の拠点である国立がん研究センターとの提携により臨床試験を迅速に行えることも強みです。
■2017年9月以降、武田薬品工業株式会社をはじめとする複数の国内外の企業との共同研究開発を行っており、より上市に向けた取り組みを推進しています。

【同社における次世代型CAR-T細胞療法(Prime CAR-T細胞)の開発】
同社は患者から取り出した免疫細胞を遺伝子操作することでがんに対する攻撃力を高める治療法である「CAR-T細胞療法」の研究開発を行っております。
CAR-T細胞療法は白血病などの血液がんの治療で米国や日本などで薬事承認を受けていますが、臓器などにできる固形がんでは未だ有効性が示されていません。同社は、固形がんへの治療効果が期待できる画期的な次世代型の「Prime CAR-T細胞」の新規開発を進めています。Prime CAR-T細胞は、免疫細胞を活性化させるIL-7とCCL-19という二種の生理活性物質を同時に産生する能力を有し、従来のCAR-T細胞では効果の得られなかったマウス固形がんモデルに対して強力な治療効果を発揮するとともに長期の再発予防効果を誘導することを示しています。

お問い合わせ番号 : 224357

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数132件(非公開求人102件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。