1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 品質管理の転職・求人
  3. 生薬化学研究職

株式会社ツムラ

新着2021/07/31 UP

募集ポジション 生薬化学研究職
勤務地 茨城県
仕事内容 ■業務内容
・生薬の品質規格設定および関連技術の確立,安定確保など品質設計に関する研究
・日局等公定書規格の改定およびその根拠となる品質研究
・研究における文書管理,QC・QA業務など
応募資格 【必須要件】
下記全てにに該当する方
■大学院(修士あるいは博士課程)卒業者
■品質研究従事者(天然物化学、分析化学、有機合成化学、農芸化学、理工系分野)
■各種分析業務経験者(3年以上)
年収 450万円~700万円
手当 住宅手当、家族手当、通勤手当、時間外勤務手当
雇用形態 正社員
企業について 【概要・特徴】
■東証一部上場、医療用漢方製剤で業界トップの製薬メーカーです。1893年に創業し、医療用漢方製剤を中核として事業を展開。連結の売上高は1,209億円で、そのうち95%以上が医療用漢方製剤の売上げです(2019年3月期)。同社の医療用漢方製剤は市場の80%以上のシェアを占め、業界のリーディングカンパニーとして地位を築いています。

■健康保険が適用される医療用漢方製剤148品目のうち、同社は129品目を取扱っています。2018年度の製品別売上高は、「大建中湯」が52億2,600万円、「7抑肝散」が38億4,800万円、「補中益気湯」が36億8,000万円です。加えて、漢方製剤の原料である生薬を119種取り扱っています。

【注力分野】
■「高齢者関連領域」「がん領域(支持療法)「女性関連領域」を重点領域に定め、研究開発を推進。これまで、建中湯・抑肝散・六君子湯・牛車腎気丸・半夏瀉心湯を「育薬5処方」として、エビデンスの確立などを目標としてきました。それに続く戦略として、補中益気湯・芍薬甘草湯・麦門冬湯・加味逍遙散・五苓散を「Growing5処方」とし、エビデンス構築や診療ガイドラインへの掲載を目指しています。

■近年は、米国でのTU-100(大建中湯)の上市を目指し、臨床薬理試験・製剤開発研究を推進。さらに中国での2021年度の売上高目標を2.4億元に設定し、現存製品の売上拡大や中成薬事業への参入に向け注力しています。

お問い合わせ番号 : 264586

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数624件(非公開求人474件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。