1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. 研究員

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

株式会社GenAhead Bio

情報確認日2024/05/10

募集ポジション 研究員
勤務地 神奈川県
仕事内容 ■核酸医薬品のデリバリー技術を基盤とした新規医薬品の研究開発をご担当いただきます。

【具体的には】
・遺伝⼦発現プラスミドのデザイン、構築、調製
・遺伝⼦導⼊細胞の作製、および培養
・種々培養細胞の培養
・蛋⽩の精製(オープンカラム、HPLC)
・抗体、核酸コンジュゲートの調製、精製
※募集部門は抗体に核酸を結合させた、新しいモダリティでの治療薬の開発研究を行っています。
応募資格 【必須要件】※下記すべてに該当する方
■細胞培養のご経験(株化細胞、初代培養細胞などの取り扱い経験尚良し)
■HPLCを用いての反応物の分取
■遺伝子発現評価経験
■英語力(英語会議での発表資料作成ができるレベル)
年収 360万円~660万円
手当 通勤手当(上限 35,000円/⽉)
雇用形態 契約社員
企業について 【概要・特徴】
■独自のゲノム編集技術と核酸デリバリー技術を用いた創薬支援・開発を行うベンチャー企業。2018年に、武田薬品工業(株)のアントレプレナーシップベンチャープログラムにより設立されました。2022年にはBROAD INSTITUTEが管理するCRISPR/Cas9ゲノム編集技術特許について、非独占的ライセンス契約を締結。これにより、高いノックイン(KI)効率でCRISPR/Cas9ゲノム編集サービスが提供可能となっています。

【ゲノム編集サービス】
■難易度の高いノックイン技術を得意分野とし、SNP変換によるiPS細胞の病態モデル細胞の作製、スクリーニングに用いるマーカー標識などで、成功させたプロジェクト数は150以上。依頼数は右肩上がりとなっています。(株)リプロセルと協業体制を整え、リプロセル社から調達されたiPS細胞を用いたゲノム編集細胞を数多く提供しています。

【核酸デリバリーシステム】
■細胞内に入って病気の原因になっている遺伝子に直接作用して治療効果をもたらす核酸を細胞に届きやすい抗体に繋ぎ合わせて、筋肉、心臓、白血球などの細胞に核酸を届ける同社独自のプラットフォーム技術を構築。核酸医薬や遺伝子治療を実現する上で必須の技術であり、現在はこの技術を用いて核酸、抗体分野における案件を受注しています。

【研究開発】
■2022年9⽉には、同社における核酸送達技術に関して、抗CD71抗体と核酸のコンジュゲートの新規性、および有⽤性が特許を取得。これらを⽤いることで、従来、核酸の主要標的臓器である肝臓以外の臓器への核酸送達が可能になり、免疫疾患を持つ患者向けに、有効な治療薬を提供することができると考えられています。

お問い合わせ番号 : 369764

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数792件(非公開求人601件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。