1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. 細胞治療製品 治験薬製造研究助手(契約社員)

日系大手医薬品メーカー

情報確認日2023/01/18

募集ポジション 細胞治療製品 治験薬製造研究助手(契約社員)
勤務地 神奈川県
仕事内容 研究補助員はプロセス開発チームおよび試験法開発チームに所属する研究員が実験・研究・治験薬製造を遂行する上で、研究・実験・治験薬製造の補助作業を主に行います。また、研究員からの指示に基づき、マニュアルの作成やワークシートの作成、細胞培養実験、分析、治験薬製造を行います。

【業務内容】
・研究機器取扱の簡易マニュアル作成
・実験用のワークシートの作成、改定
・試薬、原材料の発注、在庫管理
・試薬、培地等の(無菌)調製
・細胞培養の実施
・iPS細胞からT細胞への分化誘導
・レトロウイルスベクターのT細胞への感染と遺伝子導入
・治験薬の製造
・細胞等サンプルの管理
・培養細胞の解析(フローサイトメトリー、代謝物解析装置など)
・研究機器の保守・点検
・データのファイリング、ファイルの整理、文書保管
応募資格 【必須要件】
下記すべてを満たす方
■細胞培養における無菌操作の技術
■Microsoft ExcelおよびWordを用いたデータ整理と文書作成能力
年収 400万円~600万円
手当 通勤手当、住宅手当、資格手当、家族手当、時間外手当 等
雇用形態 契約社員
働く環境 【募集部門の紹介】
アナリティカル・デベロップメントは、物性から医薬品候補を導き、革新的な分析技術を活用して品質設計戦略を構築、品質の「ものさし」をつくって保証し、世界中の病に苦しんでいる患者さんに薬を届けています。具体的には、物性評価、試験法開発、治験薬の品質評価/安定性評価、申請業務等を通じて、グローバルファーマシューティカルサイエンスチームの一員として、画期的な新薬の創出に貢献しています。また、核酸などの中分子、タンパクやナノ粒子などの新規モダリティの医薬品は、物性評価や品質試験法が未確立である場合が多いため、新技術の導入や応用によりこれらの確立を通じて新薬開発に寄与することも期待されています。
トピックス <キャリアプラン>
新卒、キャリア入社、国内、海外といった入社ルートに壁はなく、活躍に応じてキャリアアップできる環境・風土が整っています。
また、グローバルスタンダードな組織・制度の導入が進んできており、外資系出身の方も多く違和感なく活躍されています。
企業について ■複数領域で、医薬品を開発・販売している日系メーカーです。

お問い合わせ番号 : 314647

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数693件(非公開求人526件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。