1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. プロセス開発(基礎研究)

KOTAIバイオテクノロジーズ株式会社

情報確認日2022/11/21

募集ポジション プロセス開発(基礎研究)
勤務地 大阪府
仕事内容 ■同社のプロセス開発担当として下記業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・クライアントからお預かりしたサンプルの分析手順の作成
・作業手順の改善
応募資格 【必須要件】
下記すべてに該当する方
■受託機関、もしくは研究所(ラボ機関)における実験手順、分析手順などの作成経験者
■FACSの使用経験
■英語力(英文の手順書を読めるレベル)
年収 400万円~600万円
手当 通勤手当(上限30,000円)、育児費用の補助(年間3万円まで)、資格取得の費用負担(税理士、MBA等)、引越し代負担(20万円まで)
雇用形態 契約社員
働く環境 フラットな人間関係と自由なワークスタイルが特徴で、「仕事を楽しむ」という文化が根付いています。学生の活気に溢れたキャンパス内での就業環境も魅力であり、自分の時間を充実させながら仕事に取り組むことができます。
トピックス 【企業の魅力】
新しいバイオマーカーや創薬ターゲット開発への非常に大きな可能性を秘めています。難病・希少疾患、癌、自己免疫疾患など、現在医薬品・治療方法のない病気の医療・医薬品の研究支援、開発に貢献ができるやりがいのある仕事です。また、コロナウイルスワクチンに関する共同研究も進めているため、最先端の案件に携われるのが魅力です。
企業について 【概要・特徴】
■免疫AIプラットフォームの提供とデータ解析を行うバイオベンチャーです。大阪大学免疫学フロンティア研究センターでの研究成果を基礎に、2016年に設立。免疫のバイオインフォマティクス、情報・構造解析技術における日本を代表する研究拠点として、多くの国立研究機関や製薬企業と共同で研究開発を行なっています。

■最新の人工知能技術を取り入れた、同社独自の情報解析技術を磨くとともに、2018年には実験室を立ち上げ、実験から情報解析までを独自に行う体制を整備。2019年には直接患者から医療ニーズを聞き、診断法や治療法の開発に役立てる活動を開始しています。

【事業展開】
■膨大な多様性を持つ免疫レパトア(T/B細胞受容体の総体)の中から、特定の病気の患者や、ある薬が有効な患者といった、特定の人のみが持つ受容体グループを探し出す高感度で高速な技術を有しており、感度・速度ともに世界トップとなっています。同社では、ここで見つかった受容体・受容体グループを新しい創薬標的、バイオマーカーとして用いることができないかという研究を行なっています。

【注力分野】
■がん領域と自己免疫疾患領域に注力。また、感染症領域についても国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の助成を受けて、研究を進めています。今後も製薬企業やバイオ関連企業、大学等研究機関との共同研究・開発により、免疫レパトアの詳細な解析を行うことで、新しい創薬標的やバイオマーカーの開発を行なっていく方針です。

お問い合わせ番号 : 308802

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数722件(非公開求人548件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。