1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. 研究員

ノイルイミューン・バイオテック株式会社

新着2021/12/01 UP

募集ポジション 研究員
勤務地 神奈川県
仕事内容 ■同社独自の次世代型PRIME技術を応用したがん免疫細胞療法の研究開発を進めるにあたり、研究部で行う業務を担当します。
応募資格 【必須要件】
下記要件を全て満たす方
■がん免疫領域における創薬研究経験がある方
■フローサイトメトリーの使用経験がある方
年収 500万円~1200万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
都合により有り(神奈川/山口)

<募集背景>
増員強化

<組織構成>
研究員2名、事務員2名
トピックス ■世界でも最先端のがん免疫療法(CAR-T細胞療法)の研究開発に関わることができるのが魅力です。
■また少数精鋭のバイオベンチャー企業であるため、会社の中で希少な存在になれる、意思決定が早くプロジェクトの進行にスピード感がある、成長の機会が多い等の魅力もあります。
企業について 【概要・特徴】
■がん免疫療法に特化した、山口大学・国立がん研究センター発のベンチャー企業です。山口大学・玉田耕治教授らの研究グループは、固形がんに対して極めて治療効果の高い次世代キメラ抗原受容体発現T細胞「PRIME CAR-T細胞」を開発。同社は山口大学より独占的ライセンス提供を受け、国立がん研究センターや複数の企業と連携して「PRIME CAR-T細胞」の実用化に取り組んでいます。

【PRIME CAR-T細胞療法】
■「CAR-T細胞療法」は患者から取り出した免疫細胞を遺伝子操作することでがんに対する攻撃力を高める治療法です。白血病などの血液がんの治療において米国や日本などで既に薬事承認を受けていますが、固形がんには未だ有効性が示されていません。

■同社が開発を進める「PRIME CAR-T細胞療法」は、免疫細胞を活性化させるIL-7とCCL-19という2種の生理活性物質を同時に産生する能力を有し、従来のCAR-T細胞では効果が得られなかったマウス固形がんモデルに対して高い治療効果を発揮。さらに長期の再発予防効果を誘導することも示しています。

【製品開発】
■国内外の企業と提携による複数のパイプラインが進行。武田薬品工業へ導出した「NIB-102」は2020年9月に第I相臨床試験を開始しています。また同社は、がん治療において圧倒的な症例数を記録しヒト初回投与試験の拠点でもある国立がん研究センターと提携しており、臨床試験を迅速に行えることを強みとしています。

お問い合わせ番号 : 274892

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数599件(非公開求人455件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。