1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. 医薬品合成研究担当者

日本化薬株式会社

新着2021/11/19 UP

募集ポジション 医薬品合成研究担当者
勤務地 東京都
仕事内容 ■抗がん剤及びその周辺領域における新規医薬品の研究開発

【具体的には】
新薬創製における化合物デザイン、合成、委託先管理
※合成実験を行うよりも、化合物デザインを検討する業務が主となります。
応募資格 【必須要件】
以下すべてに該当する方
■メディシナルケミストリー(創薬化学)の経験を有する
■ 製薬会社での創薬研究の経験、または 大学・研究機関の主担当として製薬企業との共同研究に取り組んだ経験(目安1年以上)
■一般的な有機化学に関する知識、実験経験を有する

年収 430万円~580万円
雇用形態 正社員
トピックス ■医薬・火薬・染料・樹脂を軸とする総合化学メーカー。
■1969年の「ブレオ」の発売以来、医薬事業は抗がん薬とがん関連薬剤を中心に事業発展。がん関連製品のラインアップ数はジェネリック薬も含め国内製薬メーカー最多となる。
また、ナノテクノロジー技術を用いた抗がん薬内包高分子ミセルの開発を進めるとともに、いち早くバイオシミラーの開発も手掛け、2014年には、国内初の抗体医薬のバイオシミラーの販売を開始。
■ジェネリック抗がん薬については、難易度の高い工夫製剤等にチャレンジし、医療現場のニーズを満たしながら安定供給を継続。
■成長分野として注力中のバイオシミラーは、がん領域のトラスツズマブBSがラインアップに加わり、これまで以上に情報提供・収集の活動が求められる。強みであるがん領域の専門知識を活用して、バイオシミラーを大きな柱に育てる意向。
■研究開発戦略の見直しに伴い、今後新薬のライセンスインも増やしていく意向。
企業について 【概要・特徴】
創業100年以上、医薬・火薬・染料・樹脂を軸とする総合化学メーカー。機能化学品、医薬品、自動車部品、農薬などの多彩な事業を展開しています。ジェネリック医薬品を含むがん関連製品のラインアップ数は国内製薬メーカー最多となる、35種類・43品目となっています(2019年12月現在)。

【注力分野】
・医薬事業:自社開発薬やがん関連ジェネリック医薬品に加えて、患者の負担の少ない治療を実現する血管内治療分野での取り組みを推進。さらに、バイオ後続品の開発に着手しています。
・セイフティシステムズ事業:点火・起爆および火薬燃焼に関する技術を応用し、ガス発生装置でトップシェアの「マイクロガスジェネレータ」をはじめ、「インフレータ」「スクイブ」を独自に開発。日本、チェコ、中国、メキシコ、マレーシアの5カ国に生産拠点を持ち、グローバルに事業を展開しています。

【ビジョン】
ニッチ分野のグローバルNo.1を目指し、“世界的すきま発想”で事業を展開しています。アグロ事業では、化学農薬に頼らない総合的病害虫管理に適した気門封鎖剤を開発し、病害虫防除に貢献しています。

お問い合わせ番号 : 242029

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数587件(非公開求人446件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。