1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 創薬研究の転職・求人
  3. 創薬合成研究員

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

大塚製薬株式会社

情報確認日2024/03/22

募集ポジション 創薬合成研究員
勤務地 徳島県、大阪府
仕事内容 ■研究員として下記の業務をご担当頂きます。
1.創薬化学 探索合成研究:低分子医薬品候補化合物の分子設計及び合成
2.創薬プロジェクトの合成部門リーダー
応募資格 【必須要件】
下記すべてに該当する方
■製薬企業における3年以上の創薬化学研究経験
■創薬プロジェクトリーダーもしくは創薬プロジェクト合成リーダー経験
■Hit創出から前臨床候補化合物創出までの経験
■博士あるいは修士を取得されている方(理学、工学、薬学、農学系等専攻)
■英語力:中級以上
年収 500万円~1000万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
なし
<出張>
なし
トピックス <キャリアパス>
将来、リーダーなどマネージメント業務をお任せする可能性もございます。
企業について 【特徴・概要】
■1964年設立、国内大手の医薬品・健康食品メーカー。「医療関連事業」「ニュートラシューティカルズ関連(NC)事業」の2事業を展開するトータルヘルスケアカンパニーです。
■医療関連事業:最重点領域の精神疾患、神経疾患、がん・免疫に加え、循環器・腎、感染症、眼科、皮膚科を中心に研究開発を実施。グローバル4製品「エビリファイメンテナ」「レキサルティ」「サムスカ/ジンアーク」「ロンサーフ」を成長ドライバーに位置づけています。
■NC事業:健康の維持・増進のための科学的根拠をもった製品を開発。「ポカリスエット」「カロリーメイト」「オロナミンCドリンク」「SOYJOY」などがあります。
【主な製品】
■抗精神病薬「エビリファイ」は同社が1988年に発見し、開発したグローバル製品です。それに続くものとして持続性注射剤(月1回製剤)「エビリファイメンテナ」を2013年に米国で発売。現在50カ国以上で販売しています。
■抗精神病薬「レキサルティ」は、成人の大うつ病補助療法と統合失調症の適応症としての承認を米国FDAより同時取得し、2015年に米国で発売。日本での統合失調症治療薬としての発売を含め、現在約60カ国で展開しています。利尿薬「サムスカ/ジンアーク」は40カ国以上で承認されています。
【注力分野】
■デジタル領域に注力。2017年にデジタルメディスン「エビリファイ マイサイト」が米国で承認されました。これは「エビリファイ」(錠剤)に極小センサーを組み込み、飲んだ患者が胃内で発したシグナルを医療機器が検出し、データを収集するというものです。
■また近年、米子会社「大塚アメリカ・インク」が、臨床用アプリを開発する米企業「クリックセラピューティクス」と、うつ病を対象としたデジタル治療アプリの開発・商業化のグローバルライセンス契約を締結しています。

お問い合わせ番号 : 229326

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数771件(非公開求人585件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。