1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 前臨床研究の転職・求人
  3. 非臨床開発担当者

公益財団法人神戸医療産業都市推進機構

新着2022/09/21 UP

募集ポジション 非臨床開発担当者
勤務地 兵庫県
仕事内容 開発支援している医療候補(シーズ)の開発段階として、臨床試験に入る前までの非臨床試験の段階での業務で、具体的な業務は下記のとおりです。

・臨床試験に入るために薬機法に基づいて必要な試験(in vitroやin vivo、特に安全性に関連する)の実施内容の検討(立案)
・PMDA相談資料の作成
・共同研究等の研究者との意見交換
・開発ロードマップの検討
・公的資金への応募
・医薬品開発業務受託機関(CRO)との相談・交渉
応募資格 【必須要件】
下記全ての要件を満たす方
■医療業界、もしくはアカデミアで非臨床開発(品質、安全性)に関する薬事の実務経験が3年以上ある方
■柔軟性と積極性があり、コミュニケーション能力の高い方
■未経験の領域における研究にも、好奇心をもって取り組める積極性を有している方
■PC スキル中級程度以上(Word/ビジネス文書、Excel/表計算)
年収 400万円~640万円
雇用形態 正社員
企業について ■2000年に神戸市・兵庫県等からの出資で設立された公益法人です。
■元京都大学総長を務めた井村裕夫理事長が、世界的に遺伝子解明が進んでいたことから鑑み、神戸は「再生医療」をキーワードに世に貢献すべき、との発案をした事から始まった神戸医療産業都市構想を具現化するというミッションを基に設立されました
■神戸医療産業都市の中核的支援機関として、産官学医の連携・融合を促進する総合調整機能を担うとともに、先端医療の実現に資する研究開発及び臨床応用の支援、次世代の医療システムの構築を通じて、革新的医療技術の創出と医療関連産業の集積形成に寄与することを基本的なミッションとしています。
■センターに関して
・先端医療研究センター:
健康長寿社会を実現するための新たな医療シーズの創出を目指し、「免疫医療研究領域」、「老化研究領域」、「再生医療研究領域」の3領域を中心に、研究開発に取り組んでいます。
・医療イノベーション推進センター:
国内外の新たなシーズで新規性の高い医薬品、再生医療製品、医療機器等の承認を目指してトランスレーショナルリサーチを進め、早期の実用化を促進しています。
・細胞療法研究開発センター:
治療用幹細胞の研究や治療用細胞の製造等の細胞療法にかかる医療シーズの開発支援とともに、次世代細胞培養システムの構築等再生医療の世界標準化を目指しています。
・クラスター推進センター:
神戸医療産業都市を構成する企業、研究機関・大学、医療機関等との融合・連携を促進し、集積による相乗効果を生み出すとともに、一貫した支援体制の構築と神戸医療産業都市の国際展開等の推進に取り組んでいます。

お問い合わせ番号 : 286138

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数328件(非公開求人250件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。