1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 前臨床研究の転職・求人
  3. 受託薬理試験担当者(CRO業務)

日本チャールス・リバー株式会社

募集ポジション 受託薬理試験担当者(CRO業務)
勤務地 茨城県
仕事内容 ■下記業務に従事していただきます。

【具体的には】
■癌、炎症、行動薬理を含めて複数領域にまたがる薬理・薬価試験
■試験に必要な群数、動物数、必要に応じた試薬・物品の手配、動物実験の実行
応募資格 【必須要件】
動物実験の経験をお持ちで、下記のうち2つに当てはまる方
■in vitro試験
■in vivo試験
■ガン領域のご経験
年収 500万円~700万円
雇用形態 正社員
企業について 【概要・特徴】
■米国に本拠を置く、実験動物の世界的なブリーダー「チャールス・リバー・ラボラトリーズ(CRL)」の日本法人です。CRL社は1947年に設立され、現在は世界約20カ国に90カ所以上の拠点を保有。世界に15,000人以上の従業員を擁し、NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場しているグローバル企業です。また、2019年にはFDA(米国食品医薬品局)で承認された85%以上の医薬品開発をサポートした実績があります。

【日本での事業展開】
■日本法人は1972年に設立。営業拠点を神奈川県と大阪府、飼育施設を神奈川県・滋賀県・茨城県、受託関連施設を茨城県に設けています。実験動物を飼育・販売するほか、遺伝子改変モデルサービス、微生物モニタリングサービス、薬理薬効試験を含む受託試験サービスも提供。製薬会社や大学、研究機関、医療機関、バイオベンチャーなどを顧客としています。

【強み】
■チャールス・リバーグループが持つ世界的なネットワークを通じて、最適な実験動物を調達できることが強み。同社は実験用マウスを各国に供給している、米国の「ジャクソン研究所」の日本唯一の代理店です。8,000以上の系統を維持・供給しているジャクソン研究所から、顧客の要望に応じたマウスを調達することができます。

■同社が国内で飼育する実験動物は30種類に及びます。世界各地の研究者が同社が供給する動物の使用を継続しており、専門誌や論文で取り上げられる頻度も高くなっています。

お問い合わせ番号 : 257337

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数250件(非公開求人191件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。