1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. メディカルアフェアーズ/MSLの転職・求人
  3. MSL(メディカル・サイエンスリエゾン/RA)

アッヴィ合同会社

募集ポジション MSL(メディカル・サイエンスリエゾン/RA)
勤務地 東京都
仕事内容 ■同社薬剤の医学的・科学的価値を向上させる
■医学的・科学的議論を通じて、External Expertsに担当薬剤および疾患領域の情報提供を行うと共に、治療上の疑問やニーズに対応し、パートナーシップを構築する
■エビデンス創出のため、担当薬剤に関する論文、学会発表等のパブリケーション戦略を策定・実施する
■担当薬剤の適正使用推進のため、医療従事者向けの医学的教育活動を企画・実施する
応募資格 ■理系修士卒以上
■英語力(読解においてビジネスレベル)
<下記いずれかのご経験>
■製薬メーカーにおいて、メディカルあるいは研究等の部門において3年以上の実務経験を有する
■アカデミアにおいて担当疾患領域における深い知識とご経験をお持ちの方
年収 600万円~1100万円
手当 通勤手当、住宅手当
雇用形態 正社員
英語の使用状況 ■グローバルとのコミュニケーション
働く環境 <転勤>
■基本的に無し
<出張>
■有り
企業について <設立年月>
2012年3月

<資本金>
4億円

<社員数>
1050名(2018年2月現在)

<上場・非上場>
非上場

■主要製品は、関節リウマチなど8つの適応症をもつヒュミラ(一般名:アダリムマブ)、抗HIV薬のカレトラ(ロピナビル・リトナビル配合剤)、抗RSウイルス抗体のシナジス(パリビズマブ(遺伝子組換え))、全身吸入麻酔剤のセボフレン吸入麻酔液(セボフレン)、C 型肝炎治療剤マヴィレットなどです。
■今後日本での更なる売上拡大を目指し、C型肝炎領域、ニューロサイエンス、免疫学、オンコロジー、慢性腎疾患、ウイメンズヘルスなど、アンメット・メディカルニーズを克服する新薬開発などで、2020年までに日本市場で1000億円の売上確保を目指します。
■今後のパイプラインについては、グローバル規模で臨床第2相試験と第3相試験の段階にある化合物が20以上あります。中枢神経領域では、統合失調症やアルツハイマー病、パーキンソン病に対する新規化合物があり、ウイルス領域でもC型肝炎、がんや腎臓病の領域でも新薬の開発を進めています。 「ヒュミラ」では製品価値最大化に向け、4本の適応追加試験を実施。がん領域では非小細胞肺がんで国際共同試験(P3)を実施。卵巣がんでもP3試験を実施。2015年3月には米ファーマサイクリクスの買収を決め、がん領域における成長基盤が確保されています。固形がん、血液がん双方の開発パイプラインを持ち、今後は、再発/難治性の慢性リンパ性白血病(CLL)「ベネトクラクス」の日本での上市を予定しています。
■「研究とイノベーション」がグローバル製薬企業としてのアッヴィのビジネスの柱です。最先端の科学技術、卓越した研究開発力をもとに、患者さんのQOL向上に貢献すべく邁進しています。日本の開発パイプラインは、C型肝炎、自己免疫疾患、がんなど、患者さんがより良い治療薬を必要としている領域に重点を置いています。

お問い合わせ番号 : 173884

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?