1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. プロジェクトマネージャー/開発企画の転職・求人
  3. SL(スタディーリーダー)

富士製薬工業株式会社

募集ポジション SL(スタディーリーダー)
勤務地 東京都
仕事内容 ■医薬品開発に係る臨床開発業務(スタディーリーダー)を担当する。

【具体的には】
■同社治験における、科学的根拠の収集・説明の責任を負う
■治験関連書類(治験実施計画書、治験薬概要書、同意説明文書等)の作成及び改訂、その他手順書、CSR、CTDのレビュー
■上記に伴うPMDA並びに医学専門家等との学術的観点での協議
■業務委託先、治験実施医療機関、モニタリングリーダーとの折衝業務
■治験及び申請業務の推進(データレビュー、症例検討会、申請資料作成等含む)
応募資格 【必須要件】
医療用医薬品の新薬開発において、下記いずれかの経験を有する方
■治験実施計画書の骨子を作成した経験
■製薬メーカーにおいて、Phase2又はPhase3試験のスタディリーダーに従事した経験、又はそれに準ずる内容(職務内容に記載される業務)の経験
年収 550万円~1000万円
手当 通勤手当、住宅手当(対象の方のみ)、資格手当、家族手当
雇用形態 正社員
企業について 【概要・特徴】
■東証一部上場、産婦人科領域・放射線科領域に強みを持つ医薬品メーカーです。ホルモン剤や尿路・血管造影剤などの注射剤を軸に事業を展開。設立以来ジェネリック医薬品の分野で実績を積み重ねてきましたが、近年は新薬やバイオ後続品の分野にも進出し事業を拡大しています。

■主要株主である三井物産(株)などから原材料を仕入れ、主に富山工場で製品を製造。全国8カ所の支店を通じて販売活動を行なっています。また海外では、タイに医薬品の製造受託事業を行うグループ会社「OLIC社」を有し、東南アジアを中心に積極的に事業を展開しています。

【強み】
■産婦人科領域の医薬品を幅広くカバーしていることが強みです。不妊症、月経困難症、子宮内膜症、避妊、周産期、更年期障害などの産婦人科医療分野へホルモン剤を中心とする新薬・ジェネリック医薬品を提供。月経困難症治療薬「ルナベル配合錠」をはじめ、50品目以上の製品を取り揃え、幅広い年代の女性の健康をサポートしています。

■造影剤のジェネリック医薬品における、販売実績も強みです。同社は1996年に「オイパロミン」を、非イオン性尿路・血管造影剤のジェネリック医薬品として、国内で初めて発売。2001年には「イオパーク」も発売しており、両製剤で、国内のCT用造影剤市場で28%のシェアを獲得した実績があります(2016年4月~2017年9月)。

お問い合わせ番号 : 239715

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?