1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)の転職・求人
  3. 医薬品の安全性管理業務(ケースプロセス)

協和キリン株式会社

募集ポジション 医薬品の安全性管理業務(ケースプロセス)
勤務地 東京都
仕事内容 ■市販薬および治験薬の安全性情報管理業務(安全性情報入手、評価、当局報告の管理)
■上記におけるCROマネジメント
■国内外(メインは海外)査察(規制当局、提携会社含む)対応
■グローバル体制の中、国内外のグループ会社との連携した活動(電話会議、メール連絡など)

※経験に応じて、管理職での採用の可能性もあります。
応募資格 【必須要件】
下記全ての経験をお持ちの方
■製薬メーカーもしくはCROにて開発から市販後の医薬品の安全性評価に関する実務経験(5年以上)
■欧州あるいは米国における医薬品の安全性管理の実務経験、グローバルに展開する医薬品の安全性管理の実務経験
■英語力(読み書き)
年収 580万円~1200万円
雇用形態 正社員
企業について 【概要・特徴】
■キリングループに属する、東証一部上場の医薬品メーカー。1949年創立の「協和発酵工業(株)」とキリンホールディングスの医薬事業「キリンファーマ(株)」が合併し、2008年に発足しました。欧米やアジアの各国に拠点を有し、グローバルに事業を展開。2019年度の海外売上高比率は約39%です。

■バイオ医薬品の中でもとくに抗体医薬品に強みを持つ企業で、主な製品は、腎性貧血治療薬「ネスプ」、持続型G-CSF製剤「ジーラスタ」、抗アレルギー点眼薬「パタノール」、パーキンソン病治療薬「ノウリアスト」など。2019年度の売上高は3,058億円で、国内製薬会社の売上高ランキングでは第10位となっています(Answersより)。

【研究開発】
■「腎」「がん」「免疫・アレルギー」「中枢神経」の4つを重点カテゴリーに定め、「抗体医薬」「低分子医薬」「核酸医薬」「再生医療」の4つの創薬技術を核とした、創薬活動を展開。“抗体医薬品、低分子医薬品および核酸医薬品に関して、革新的な新薬を開発すること”を目標に掲げ、グローバルに研究開発を推進しています。

■東京リサーチパーク(町田市)と富士リサーチパーク(静岡県駿東郡)、Kyowa Kirin Pharmaceutical Research社(米国)の3拠点体制で、創薬研究を進めています。2018年度の研究開発費は535億円で、売上高に対する研究開発費比率は17%。2019年12月時点のパイプライン数は、25件となっています。

お問い合わせ番号 : 251010

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?