1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)の転職・求人
  3. Product Safety(製品安全性監視部)

ファイザー株式会社

募集ポジション Product Safety(製品安全性監視部)
勤務地 東京都
仕事内容 ■市販薬、治験薬の安全性に関する各種定期報告書(安全性定期報告、治験定期報告、未知・非重篤副作用定期報告、感染症定期報告 等)や、再審査申請資料を作成し、期限内に提出する
■上記以外に規制当局(MHLW、PMDA)とのコミットメント、照会に基づく安全性情報の集計・報告を行う
■市販薬、治験薬の国内外の安全性情報をモニタリングし、安全確保措置を検討・立案する
■JMT/JVTメンバーとして、治験薬の開発に寄与する
■医薬品リスク管理計画書(J-RMP)の策定や改訂をリードし,適正な維持管理を行う
■社内外の査察(業許可査察、GPSP査察,GCP査察、社内Audit)に対応する
■グローバルを含む安全性業務プロセスの構築に係るプロジェクトに参画する
応募資格 【必須要件
※下記全て必須
■理系大卒以上
■安全性業務に関連した基本的な規制知識、医学的知識
■安全性業務経験3年以上
■中級レベル以上の英語力
年収 600万円~1200万円
手当 通勤手当、住居手当(同社規定による)、寮社宅(同社規定による)
雇用形態 正社員
企業について 【概要・特徴】
■米国に本社を構える、世界的な製薬会社「ファイザー」の日本法人です。世界で約7万人の従業員を擁し、世界150カ国以上で事業を展開。50以上の工場を構え、グローバルな生産ネットワークを築いています。2018年度のグローバルでの売上高は536億4,700万ドル(約5兆9,012億円)であり、製薬会社の世界売上高ランキングで第2位となっています(Answersより)。

■日本法人は65年以上の歴史を持ち、ファイザー社のグローバルな研究開発体制から生み出される革新的な医療用医薬品を国内に提供。循環器、中枢神経、疼痛、炎症・免疫、がん、希少疾病、ワクチン、感染症、泌尿器、眼科などの幅広い領域で事業を行なっています。疼痛治療薬「リリカ」の2018年度国内売上高は986億円で、製品別国内売上高ランキングで第2位。2018年度の医療用医薬品の国内売上高は4,536億円で第3位となっています(ミクス2019年7月号より)。

【研究開発】
主な研究開発・臨床開発拠点は米国に7カ所と、日本・中国・英国に各1カ所。日本で進行しているパイプラインは内科系疾患が5件、炎症性・免疫疾患が8件、がんが17件、ワクチンが2件となっています(2019年11月現在)。また、学術研究者やバイオテクノロジー企業とのパートナーシップ構築も積極的に推進。デジタルヘルステクノロジーやサービスを展開するスタートアップ企業と協業する「ファイザー ヘルスケア・ハブ・ジャパン」などの活動を行なっています。

お問い合わせ番号 : 211542

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?