1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)の転職・求人
  3. ファーマコヴィジランス【東京】※経験者

株式会社メディサイエンスプラニング

募集ポジション ファーマコヴィジランス【東京】※経験者
勤務地 ■東京都
仕事内容 プロジェクトに応じ、下記業務の一部をご担当いただきます。
■国内外の医薬品(治験品、市販品)に関する安全性情報(副作用情報)の受付、トリアージ、入力、QC、症例評価案の作成、再調査指示
■厚生労働省(PMDA)への副作用報告書(ICSR「個別症例報告書」、SGMLファイル)の作成
■安全性情報に関する翻訳(英日・日英)
■文献スクリーニング (文献や論文から関連情報の収集、照合)
■安全性情報に関する資料作成(PSUR「安全性定期報告」、感染症定期報告、研究報告、外国措置報告等)
■書類管理
■海外対応、連携
応募資格 【必須要件】
■製薬会社、CRO、医療機関での1年以上の安全性情報に関する業務経験

【歓迎要件】
■薬剤師、看護師、獣医師、臨床検査技師などの有資格者
■プロジェクト推進・提案活動を中核として行った経験のある方
■顧客対応経験者(クレーム、トラブル対応含む)
■派遣社員の指導・管理経験者
年収 300万円~900万円
手当 通勤手当、時間外手当
トピックス <社内の雰囲気>
同社では「フットサル部」「ゴルフ部」「アウトドア部」などのスポーツ同好会も盛んで、休日にはみんなで楽しく汗を流しています。
企業について 【概要・特徴】
■業界を先駆けて1982年に設立した歴史あるCROとして、東京・大阪・福岡の3ヶ所で事業を展開しています。薬事コンサルティングから、モニタリング、DM統計解析、市販後調査関連業務に至るまでお客様にワンストップサービスを提供し続けています。2012年にはエムスリーグループに加入し、さらなる発展を遂げています。
■同社が受託するモニタリング業務は第I相から第IV相まで幅広く、常に数十単位の案件が稼働しています。疾患領域は中枢神経・オンコロジーを筆頭に幅広く受注しています。
■国際共同治験が全プロジェクトの6~7割を占めています。
■売上高では第II相及び第III相の試験が多いですが、受注数は第I相試験を最も多く受注しています。同社代表の浦江明憲氏が、臨床薬理を専門で行う施設の元研究医で福岡の第I相試験を中心に行う病院と関係を持っているためです。CRO事業部売上の2~3割を占めています。
■近年は業界ニーズの高まりに呼応して、ファーマコビジランス事業に力を入れています。業界トップクラスの組織規模で、国内症例含む幅広い案件を取り扱っています。
【働く環境】
■打ち込み作業やCRAに必要な情報収集を内部の専門部署で行っています。CRAはモニター本来の業務に集中することが出来る環境が整っています。(平均残業時間は20時間以内/月)
■女性も働きやすい環境を整えています。時短勤務の取得が可能で、産休・育休から復職しやすい環境です。産休・育休制度については常時20名程が利用しています。
■国際共同治験をスムーズに行うために、CRAの英語に関する業務を専門でサポートする事業部もございます(インターナショナル・コミュニケーション アンド クリニカルシステム室/ICCC室)

お問い合わせ番号 : 134933

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?