1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 製薬業界ニュース
  3. 製薬業界動向>
  4. 日本メジフィジックス、アミロイドPET検査用イメージング剤「ビザミル(R)静注」を販売開始

日本メジフィジックス、アミロイドPET検査用イメージング剤「ビザミル(R)静注」を販売開始

[ 2017年11月13日(月) ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カラー画像で読影可能に
日本メジフィジックス株式会社は2017年11月10日のニュースリリースで、アミロイドPET検査用イメージング剤「ビザミル(R)静注」(一般名:フルテメタモル)を11月10日付けで発売したことを発表した。

フルテメタモルは海外において「VizamylTM」の名称で、日本と同じくアミロイドベータプラークの可視化を効能として、GE Healthcare社が米国、EU、スイス及び韓国等で既に承認を取得し医療現場で使用されている。

今回発売したこの「ビザミル(R)静注」を用いることで、広く利用されている他の核医学検査と同様にカラー画像で読影することが可能となる。
認知症の診断と治療の進歩に貢献
脳内におけるアミロイドベータプラークの高度の蓄積は、アルツハイマー病の特徴的な病理所見の一つとして知られ、アミロイドPET検査は、脳内に蓄積したアミロイドベータプラークを可視化する PET(陽電子放射断層撮影法)を用いた画像検査である。

脳内にアルツハイマー病の病理所見に相当する程度のアミロイドベータプラークを有するかどうかを確認し、認知症の原因疾患がアルツハイマー病であるかどうかを判断する際の一助として利用することにより、認知症の診断と治療の進歩に貢献することができる。

日本メジフィジックスは、住友化学株式会社とGE Healthcare社の合弁企業で、核医学領域の医薬品及び医療機器の開発、製造、供給のため事業展開してきており、今後も高品質な医薬品及び医療機器の開発、製造、供給を通じて医療の発展に貢献していくと述べている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

日本メジフィジックス株式会社ニュースリリース
http://www.nmp.co.jp/corpo/press/pdf/20171110.pdf

日本メジフィジックス株式会社
http://www.nmp.co.jp/corpo/index.html

関連テーマ
製薬業界動向
  • このエントリーをはてなブックマークに追加