1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 用語辞典

POC

POCとはプルーフ・オブ・コンセプト(proof of concept)の略称で、「概念実証」や「コンセプト実証」と訳される。
各分野の研究開発やビジネスなどにおいて、新たな発見や概念について実現できるかどうかを実証することである。

医療分野では、新たな医薬品や治療、医療材料、医療機器などにおいて、有効性などを確認することで、実現性の間接的証拠を構築することが該当する。

創薬の開発分野で使用されることが多く、研究で予測された開発段階にある新薬の有効性を実証することや、実際に動物やヒトへ投与し有効性や安全性を証明すること、治療に有効である可能性を示す試験や試行をPOCと呼ぶことが多い。
とくに、治験分野での少数の患者を対象に実施される臨床試験(第II相試験の前期)自体をPOCと呼ぶこともある。

POCが予測どおりに示された場合、「POCを取得した」「POCを得た」「POCを確保した」などと表現する。

創薬研究から非臨床試験や治験の過程で、早くPOCを取得および確保することが、新薬の価値ならびに関連企業の経営も左右するため、早期POC取得を目指す企業や研究機関などの関連組織が多くなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加