1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)
  3. アクテリオンファーマシューティカルズジャパン株式会社

アクテリオンファーマシューティカルズジャパン株式会社

募集ポジション 安全性評価担当者【東京】
勤務地 ■東京都
仕事内容 ■治験薬及び市販後医薬品の安全性情報の収集・評価・検討・再調査及び措置の立案・実施等(研究報告、措置報告含む)
■各種定期報告書の作成、レビュー及び報告の管理
■本社の安全性部門への報告と問題解決
■規制当局との交渉
■MRへの教育研修の実施
応募資格 【必須要件】
■製薬メーカーにて医薬品の安全性評価に関わる業務経験を2年以上お持ちの方
※製薬メーカーに派遣をされていた方も応募が可能です。
■文献の読解、英文メールのコミュニケーションが取れるレベルの英語力

【歓迎要件】
■安全性データベースのコンピュータバリデーションの知識、経験
■MRに対する安全性関連の教育研修の経験
■国内外の安全性情報の評価・検討、再調査、当局報告の一連の業務を円滑に遂行できる方
年収 450万円~800万円
手当 通勤手当
働く環境 <転勤>
■なし
企業について ■スイスに本社を有するバイオ医薬品メーカーです。1997年に立ち上げ、日本法人は2001年に設立されています。創設以来、急速なスピードで成長を続け、パイプラインも豊富で、将来の更なる成長も期待されています。World Entrepreneur Of The Year(新たな事業領域に挑戦する起業家の努力と功績を称える国際的な表彰制度)の2008年にジャン・ポール・クローゼル氏(CEO)が選ばれるなど、世界的に注目をされる企業です。

■製品開発力
・エンドセリン受容体拮抗薬の分野におけるリーディングカンパニーとして長年実現しえなかった経口エンドセリン受容体拮抗薬(トラクリア錠)を、世界で初めて肺動脈性肺高血圧症の治療薬として製品化することに成功。米国においては2001年、欧州においては2002年に承認を取得して以来、短期間のうちに肺動脈性肺高血圧症の第一選択薬として位置づけられ、処方量も年々飛躍的に増加しています。また、2015年に肺動脈性肺高血圧症の新薬「オプスミット錠」を上市。
■日本法人について
・グローバル売上高の約10%を日本法人が占めています。スイス本社でも日本は重要拠点に位置付けられており、採用戦略・販売戦略は日本独自の内容を採用するなど、自由度は高い環境です。年に1回、スイス本社にてアワードを実施。各国から成績優秀者が集まる中、日本はトップで表彰を受ける等、グローバルにおける注目度の高さを表しています。
■パイプライン(日本法人2016年現在)
・慢性血栓塞栓性肺高血圧症治療薬とくも膜下出血患者を対象にした新薬の開発がP3に入っています。また、感染症由来の下痢症や多発性硬化症に対する臨床開発も開始しています。

お問い合わせ番号 : 156180

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?