1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)
  3. あゆみ製薬株式会社

あゆみ製薬株式会社

募集ポジション 安全管理担当者(スタッフ)【東京】
勤務地 東京都
仕事内容 <仕事内容>
■安全管理業務を担当して頂きます。

【具体的には】
■安全管理情報の収集
■有害事象の評価
■副作用報告
■安全管理情報DBの管理、解析
■関係文書の保存、管理、関係者教育等
応募資格 【必須要件】
■医療用医薬品の安全性情報に関わる業務経験を4年以上お持ちの方
※CRO可
※評価経験は必須、翻訳・入力経験のみの方は応募不可
年収 500万円~750万円
企業について <設立年月>
2015年1月

<資本金>
50億円

<社員数>
410名(2017年11月現在)

<上場・非上場>
非上場

【概要・特徴】
■同社は整形・リウマチの領域に特化したスペシャリティファーマです。
■参天製薬の抗リウマチ薬事業と昭和薬品化工の医科事業(鎮痛薬等)を承継し、関節リウマチや鎮痛を強みに事業を展開しています。骨粗鬆症や変形性関節症へも事業領域を拡大し、生物学的製剤への製品展開も加速しています。
■同社が現在取り扱っている薬剤は、下記5剤になります。下記製品の製造販売の他に、新規治療薬の研究開発や他社製品の受託製造も実施しています。
・疾患修飾抗リウマチ薬(DMARDs):「リマチル錠」「アザルフィジンEN錠」「メトレート錠」「タクロリムス錠」
・解熱鎮痛剤:「カロナール」
■疾患修飾抗リウマチ薬(DMARDs)については、市場で国内第1位の市場シェアを誇ります。リウマチは高齢化社会の進行に伴って今後ますます患者数の増加が予測される疾患です。また、現在の医療では完治が難しく、長期に及ぶ治療が必要な難病の1つにも挙げられており、今後は個々の患者様に合った、より良い治療環境を整えていくことが非常に重要な課題となっています。
■解熱鎮痛剤の「カロナール」は、副作用の少ない製剤として医師や薬剤師などの医療関係者から高い信頼を得ており、アセトアミノフェン製剤市場で約80%のトップシェアを獲得しています。
■多くの疾患は根幹部分に「痛みの緩和」という治療課題を持っています。疼痛改善やリハビリ・運動療法などの整形外科治療は欠かすことのできないものであり、整形外科と他の分野の医療従事者との連携は、今後ますます重要視されると言われています。

お問い合わせ番号 : 170973

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?