1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)
  3. アジアンスタディに強みをもつCRO

アジアンスタディに強みをもつCRO

募集ポジション 安全性情報担当者【派遣・受託型/東京・大阪】
勤務地 東京都豊島区、大阪市中央区
仕事内容 GVPに遵守した安全性情報に関する以下の業務を担当していただきます。
【具体的には】
■二次評価(SAE症例を含む再調査項目の立案)
■CIOMSの評価、CIOMS(国内症例の経過等の和文英訳)の作成

※東京都内のクライアント先での就業となります。
応募資格 <必須要件>
■CROもしくはメーカーでの安全性情報評価実務経験をお持ちの方
■TOEIC650点程度の英語力(特に読み書き)

<歓迎要件>
■日→英翻訳の実務経験をお持ちの方
■臨床開発業務(CRA、CRC、QC、QA、統計解析など)の経験をお持ちの方
年収 280万円~630万円
手当 通勤手当、住宅手当、資格手当、出張手当、時間外勤務手当
働く環境 ■男女比1:2程度の割合で明るく和気藹々とした雰囲気です。 現在受諾案件が中心で、アジアンスタディーを中心としたグローバル治験案件も増えてきています。
■同社では直近5~6年で約80名の方が産休・育休を取得しておられ、また離職率も5%台と働きやすさが魅力です。
トピックス 人事制度としてはMBO制度を取り入れています。上期・下期に担当業務の目標設定をしていただき、主審・副審(上司などのマネージャー)が複眼で評価を実施しています。また、年度末に職務遂行能力の評価を実施し、翌年の資格等級を決定しています。資格等級ごとに年俸制を取り入れています。充実した教育・研修制度もあり、社員一人一人を育てていく風土を持っています。
企業について <企業特徴>
■同社はデータマネジメント・統計解析業務というコアビジネスにおいて、スペシャリストとして多くの経験と実績を築いてきました。特に、PMS(市販後調査)領域では国内NO.1の地位を維持し、業界をリードしています。これらの業務に加え、情報の重要性に着目し、現在ではメディカル領域におけるリサーチやIT活用によって、医薬品開発および市販後の各ステップにおける的確な状況分析を実現するメディカルリサーチ機能、そして医薬品開発業務をシステムで支えるシステムソリューション機能を備えています。

<事業展開>
■日本の製薬会社にアジアの複数国・地域で治験が可能なことを武器に受注拡大を目指しており、日韓台の三カ国・地域で実施する治験を一括して請け負う体制となっています。提携に先立ち、国際共同治験の営業やマネジメントを担当する国際開発部も設置しました。また、欧米の提携先企業とは顧客がアジアで治験をする場合、同社を紹介する契約を結んでいます。

お問い合わせ番号 : 120130

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?