1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. ファーマコビジランス(安全性情報)

ファーマコビジランス(安全性情報)転職・求人情報

日系・外資の開発力のある製薬メーカーなど、
ファーマコビジランス(安全性情報)の求人を網羅。

「すぐに転職したい」「まずは求人を見たい」方もお気軽にご相談ください

無料転職サポートを利用する

ファーマコビジランス(安全性情報)の転職支援、製薬業界の求人を提供します。

製薬・医薬業界の転職・求人サイトAnswersは、安全性情報やファーマコビジランスといったGVP関連職の転職をお手伝いしています。医薬品の副作用症例(臨床開発治験及び市販後有害事象)や安全性情報の収集・評価、FDA・MHRAなど海外規制当局の対応、医薬品添付文書の作成・改訂といったGCP業務を担当するファーマコビジランス(安全性情報)。Answersは新薬メーカーやジェネリックメーカーの豊富な求人を保有していますので、ご希望に合致した転職が可能。安全性情報やファーマコビジランスの求人をご紹介するだけでなく、製薬メーカーのパイプライン情報や担当製品、担当領域(オンコロジーや中枢など)、年収、職場の雰囲気まで、詳細な情報を提供しています。また、職務経歴書の書き方や面接での自己PRの仕方など、転職を成功させるためのあらゆるサポートも行っています。製薬業界でのGVP関連職(安全性情報、ファーマコビジランス)の転職なら、Answers(アンサーズ)にお任せください。

総求人数(非公開求人含む)
非公開求人とは?

238

新着2017/06/21 UP

外資系大手製薬会社NEW!

Pharmacovigilance Associate【東京】

仕事内容 安全性情報部門における、下記業務をご担当いただきます。
【具体的には】
■治験品・市販品の安全性情報の集積評価
■安全性対策の検討
■医薬品リスク管理計画書ならびに定期報告の作成

※ご経験に応じて、ご担当頂く業務を検討致します。
勤務地 東京 年収 500万円~800万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 163111

スペシャリティ領域に特化した製薬メーカー

安全性情報担当【8月1日入社】

仕事内容 GVP安全性確保業務
■安全性情報の収集、評価(国内外)、当局対応
■安全対策の立案、医薬品リスク管理計画の策定
■安全性に関する情報の伝達(添付文書改訂時等)
■安全性定期報告、感染症定期報告
■安全性データベースの運用・管理
■市販直後調査の推進管理

GVP管理業務
■GVP手順書の制定・改訂
■当局査察、PV監査への対応
■業務委託先の管理・監査
■国内外提携先、関連会社との情報交換・連携
■MR等へのGVP教育研修の実施

開発業務
■承認申請中の照会事項対応(海外との連携)
■承認申請資料の安全性パート作成支援
■治験薬の安全性情報の評価、当局報告(国内外、年次報告)
勤務地 東京都千代田区 年収 400万円~1000万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 162654

パイプライン豊富なグローバルメーカー

PV(安全性情報)

仕事内容 <仕事内容>
■国内外から収集される個別副作用症例の評価・対応(臨床開発治験及び市販後有害事象)
■安全性定期報告書、再審査申請書作成など集積安全性情報の評価
■医薬品添付文書の作成並びに改訂
勤務地 ■東京都 年収 550万円~1000万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 146849

グローバル試験をメインに行う外資CRO

PVマネージャー

仕事内容 <仕事内容>
■同社の安全性管理部門のマネージャーとして業務を担当して頂きます。
勤務地 東京 年収 ~1300万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 145537

パイプライン豊富なグローバルメーカー

PV(安全性情報)【未経験可】

仕事内容 <仕事内容>
■国内外から収集される個別副作用症例の評価・対応(臨床開発治験及び市販後有害事象)
■安全性定期報告書、再審査申請書作成など集積安全性情報の評価
■医薬品添付文書の作成並びに改訂
勤務地 ■東京都 年収 500万円~700万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 146850

ファーマコビジランス(安全性情報)転職ノウハウ

ファーマコビジランス(安全性情報)の応募書類の書き方を見る

製薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ)ファーマコビジランス(安全性情報)転職情報に詳しい理由

TOKYO STOCK EXCHANGE 東証上場

Answers(アンサーズ)を運営する株式会社クイック(東証一部上場)は、1980年創業。30年以上の歴史があります。メガファーマをはじめ、数多くの製薬メーカー・CROで、転職希望者を一番多く採用していただきました。
そのため製薬企業各社と深くお付き合いをする中で得た情報を蓄積しています。